サニーデイ・サービスの"FUCK YOU音頭"のオフィシャル・ブート12インチがリリースへ | CRZKNYとPART2STYLEのリミックスを収録

サニーデイ・サービスのアルバム『the CITY』のリミックスプロジェクト『the SEA』に収録されていた、曽我部恵一による"FUCK YOU音頭"。

音頭というチョイスや楽曲の批評性と両立したキャッチーさが話題となった同曲を、『DANCE TO YOU REMIX』などでサニーデイのリミックスをしているCRZKNYがブートリミックスしSoundCloudに公開したところ、曽我部恵一が絶賛した。

「良すぎるのでホワイトで12インチを作りませんか」とCRZKNYに曽我部がTwitterで投稿したことがきっかけとなり、オフィシャル・ブートレグという形で12インチがリリースされることになった。

今作には、先に発表したCRZKNYによるリミックス2曲を12インチ用に大幅にブラッシュアップしたものに加え、国内外のベースミュージックシーン最先端をひた走り続けているPART2STYLEによる暗黒ベースリミックスもこの12インチのみに収録される。

ジャケット及び盤面にはクレジット等は一切記載なく限定枚数のみでの販売となる。

リリースに際し、曽我部恵一、CRZKNYからのコメントも。

ケニーさん、またすごいの作りましたね…。豪快&繊細な2018年神経細胞の旅。(曽我部恵一)

「通常は無許可リミックスするとレーベルやアーティストからお叱りの言葉を受けたり、場合によっては訴えられたりなどがあるので、くれぐれも良い子はマネしちゃダメ。絶対」(CRZKNY)

サニーデイ・サービスとCRZKNYによる「生命をかけた遊び」の場外乱闘延長戦ともいえる、近年類を見ない『FUCK YOU音頭』(公式)ブートレグ盤は8月13日の発売。

Info

アーティスト表記:無し
タイトル表記  :無し
仕様      :12inch vinyl
品番      :GWR001
発売日     :2018年8月13日
価格      :2,000円+税
発売元     :GOODWEATHER

トラックリスト
1. FUCK LR ONDO REMIX (12inch ver)
2. DEATH CARIBB FUCK ONDO REMIX (12inch ver)
3. FUCK YOU ONDO PART2STYLE REMIX

RELATED

CRZKNYがDJ ANACONDA名義でシカゴ・ゲットーハウスにオマージュを捧げるアルバムをリリース

日本のジューク・フットワークプロデューサーCRZKNYは、昨年ロッテルダムガバを21世紀にアップデートさせたようなアルバム『GVVVV』(GWD-001)をリリースしたが、それに続く新作は名義をDJ ANACONDAに変えたゲットーハウスサウンドとなる。

サニーデイ・サービスのクリスマスソング"Christmas of Love"が本日リリース

サニーデイ・サービスによるクリスマスソング"Christmas of Love"が本日リリースとなった。

サニーデイ・サービス、曽我部恵一ソロ関連作など50タイトル以上がサブスクリプション配信スタート

サニーデイ・サービスがMIDIよりリリースしたシングル、アルバムなど計26タイトルのサブスクリプション配信が解禁、本日11/21(水)よりSpotifyやApple Musicなど各ストアにて配信が開始されている。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。