Normcore BoyzがEP『TOKIO TELEPORT』をリリース

Tokyo Young Visionに所属するユニットNormcore Boyzが先行シングルに続きEP『TOKIO TELEPORT』をリリースした。

EPは11曲を収録で、先行の"Black Parker"や"Lit Summer"なども収録、Normcore Boyzらしいメロディックでキャッチーなパーティーチューンが楽しめる内容となっている。なお"Inside"は、親交の深いK-1選手の隼也ウィラサクレックへの提供曲で、"Gucci I Want"はLil'Yukichiがプロデュースしている。

またNormcore Boyzは今年のSUMMER SONICにも出演することが決定、メンバーのYoung Dalu、OSAMI、Night Flow MikeとTokyo Young VisionのHideyoshiがフィーチャーされているDJ CHARI & DJ TATSUKIの"Dance On Me"のミュージックビデオも近日公開される。

RELATED

MVも話題になったMANONとNormcore Boyzのコラボ曲"2 LIVE IN A REAL WORLD(REMIX)"が今週リリース

MANONが7月にリリースしたアルバム『TEENAGE DIARY』に収録されていた楽曲"2 LIVE IN A REAL WORLD"。ミュージックビデオも話題になっていたNormcore Boyzをフィーチャーしたリミックスバージョンが、今週10/19(金)にリリースされることになった。

MANONがNormcore Boyzとのコラボ曲"2 LIVE IN A REAL WORLD"のミュージックビデオを公開

デビュー・アルバム『TEENAGE DIARY』のリリースパーティーを今週水曜日に渋谷club asiaで開催するMANONが、アルバムの収録曲"2 LIVE IN A REAL WORLD"に当日のオープニングアクトとしてもアナウンスされているNormcore Boyzが参加したリミックスのミュージックビデオを公開した。

MANONが初のワンマンライブを開催 | Normcore Boyzも出演

7月に1stアルバム『TEENAGE DIARY』をリリースしたばかりのMANONが、8/29(水)に東京・渋谷のclub asiaで初のワンマンライブを開催する。 Kero kero BonitoやRyan Hemsworthも参加し話題となった『TEENAGE DIARY』を携えての初のワ...

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。