Lil Uzi Vertが今週新作をリリースする説

先日はJuice WRLDのシングル”Wasted”にフィーチャリングされるなど、コンスタントにその作品をリリースしているLil Uzi Vert。
今年の4月にはInstagramのアカウントをUzi本人ではない複数人に手渡し、自身のアカウント以上にYoung ThugのInstagramに登場するなどファンを翻弄するような行動を続けてきている彼だが、今週中に彼の新しいプロジェクトがドロップされるのではないか、との説が唱えられている。

今週の月曜日にLil Uzi VertはInstagramのbioを「Eternal Atake」という言葉に設定した。そこには月の絵文字が添えられており、複数のファンがその絵文字が今週の木曜の月の形と一致していることに気づいたという。

UziはTwitterにて「Eternal Atake」という言葉の意味を説明しており、彼によるとこの言葉は「永遠の勝利」という意味だという。彼は同じ言葉をInstagramのストーリーでも用いている。

ファンはこの「Eternal Atake」が彼の次回作のタイトルだと予想しているようで、これらの証拠からアルバムが今週中にリリースされると予想しているようだ。また、Uziの近しい友人や家族に向けたリスニングパーティが今週の土曜日に開かれるといった噂も囁かれている。

かなり有力な証拠が出揃っているように見えるが、果たしてLil Uzi Vertの新作はリリースされるのだろうか?

RELATED

DJ Dramaが「Lil Uzi Vertは『Eternal Atake』をいつでもリリースできる」と明かす

最新作『Eternal Atake』のリリースを予告していながらもレーベルとの契約問題が原因で引退を宣言していたLil Uzi Vert。先週末にリリースされたNavのアルバム『Bad Habits』への参加がアナウンスされていながら実現せず心配の声が広がっていたが、今回DJ Dramaが「彼の新作はいつでもリリースできる」と明かしている。

Lil Uzi Vertがトレードマークのドレッドヘアをばっさり

今年の初めには引退宣言を行い、レーベルとのトラブルを抱え音源をリリースすることが出来ないことを明かしていたLil Uzi Vert。そんな彼が、トレードマークであったドレッドヘアをばっさりとカットしたようだ。

Lil Uzi Vertが未発表音源を全てリリースしたいと語る

今年の初めに突如引退を宣言し、レーベルとの契約に関する問題を抱えている事をほのめかしたLil Uzi VertがInstagram Liveで未発表音源をプレビューするとともに現在の思いを語った。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。