『ストレンジャー・シングス 未知の世界』に出演するフィン・ヴォルフハルトのバンドCalpurniaの初来日公演が決定

Netflixの大人気シリーズ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』のマイケル・ウィーラー役でブレイクしたカナダ出身の15歳の俳優フィン・ヴォルフハルトがメンバーのバンドCalpurnia(カルプルニア)の初来日公演が決定した。

CalpurniaはTwin Peaksのフロントマンであるケイディエン・レイク・ジェームスをプロデューサーに迎えて制作したデビューEP『Scout』を先月リリース。『ストレンジャー・シングス』からバンドを知った人だけではなく、音楽好きの間でも話題となっているCalpurniaの初来日公演は、11/17(土)に東京は新代田Feverで開催となる。

その年齢にもかかわらず幅広いジャンルのアーティストの影響を公言する彼らの日本での初ステージはどのようなものになるだろうか。チケットは7月21日(土)よりticket boardとその他プレイガイドにて一斉販売スタート。

また『ストレンジャー・シングス 未知の世界』も、シーズン3に向けた特別動画が公開となった。今回公開されたのは舞台であるホーキンスの街に新たにオープンされる大型ショッピング モール“スターコートモール”のオープン記念を報じたもの。モール内の大人気のアイスクリームショップ「Scoops Ahoy」で“アイスを食べてクールダウンして!”と宣伝がされる中、「Ahoooy !」と声をそろえているのは主人公のひとり少年マイクの姉ナンシーの恋人であり、少年たちの良きお兄ちゃん的存在でもあるスティーヴ(ジョー・ケアリー)と、シーズン3からの新たに登場する少女ロビン(マヤ・ホーク)だ。どうやらこのアイスクリーム店でアルバイトをしていると思われる2人の関係が気になるところだ。さらに新キャラクターと思われるホーキンスの市長 ラリー・クライン氏(ケアリー・エルウェス)が「このモール建設はホーキンスの街に大きな雇用を生み出し、発展と潤いをもたらします!」とこれまたファンの想像をかき立てるような発言もしている。

Info

タイトル:Hostess Club Presents Calpurnia
アーティスト:Calpurnia
日程/会場:
11月17日(土)東京・新代田Fever
1st Open 16:00 / Start 17:00
2nd Open 19:00 / Start 20:00
チケット:6,000円(税込・ドリンク代別途)
★7月21日(土)よりticket boardとその他プレイガイドにて販売スタート!
公演オフィシャルページ:
http://ynos.tv/hostessclub/schedule/20181117.html
主催・制作・招聘:イーノス
協力:ホステス・エンタテインメント

 

RELATED

ベン・アフレックが2003年にSpotifyやNetflixのようなストリーミングサービスの出現を予言

映画俳優兼プロデューサー、ベン・アフレックの2003年に行われたインタビュー動画がいま話題になっている。まだNetflixもSpotifyもなかった時代でありながら、彼はインタビュー内で、定額制のストリーミングサービスを予言する発言をしているのだ。

Jay-ZがSnoop DoggとEminemが特別である理由を語る

Jay-ZがNetflixの番組『My Next Guest Needs No Introduction』に出演し、Snoop DoggとEminemがなぜここまでの成功を収めたのかを語った。

ヒップホップ黎明期の女性ラッパーRoxanne Shantéを描いたNetflixオリジナル作品『Roxanne Roxanne』のトレイラーが公開

Netflixがオリジナル映画「Roxanne Roxanne」のトレイラーを公開した。「Roxanne Roxanne」は、80年代に10代にしてクイーンズのラップ・バトルシーンに確固たる地位を確立した女性ラッパーの先駆者的存在、Roxanne Shantéについての実話を追った作品となる。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。