PharrellがFrank Oceanの芸術性を語る

MUSIC  2018.07.12  FNMNL編集部

Frank Oceanのアルバム『Channel Orange』のリリース6周年を記念し、同作に楽曲を提供しているPharrellが彼の軌跡についてAppleのBeats 1の番組で語った。

『Channel Orange』に収録されている、"Sweet Life"に楽曲を提供したPharrell。このコラボはPharrell自身が申し込んだという。

PharrellはFrank Oceanについて「彼は本当に多彩だよ。妥協することも譲歩するなんてこともしない。なのに、僕は彼の失敗を見たことが無いんだ。所詮、僕たちは人間だから間違いはある。でも、彼のミスが無いように見せる力はすごいよ。それに彼の行動すべてに意味がある。彼の欠点でさえも。本当に考え抜いているように見えるよ」と語った。

つまりFrank Oceanも人間であり、彼にも欠点はもちろんあるが、それを間違っているものと思わせないキャラクターが彼に備わっているとPharrellは指摘している。

確かにこれまでにリリースしたFrank Oceanの作品は全て、彼のプラン通りにリリースされ、彼の世界が表現されているように思えてしまうのは事実だ。しかし彼のプラン通りに本当になっているかどうかはわからない。どこまでFrank Oceanはそうした完璧主義を貫くことができるのだろうか。

 

MUSIC

FASHION

CULTURE