Stormzyが若い作家が本を出版できるように出版レーベルを立ち上げる

UKの人気ラッパーであるStormzyが、今回新たな出版のレーベルを立ち上げることを明かした。

Stormzyは自身のInstagramにて、イギリスの大手出版社Penguin Booksとコラボレーションした自身のレーベル#Merky Booksが11月にローンチされることをアナウンスしている。

Super proud to announce our new venture #Merky Books, a publishing imprint in collaboration with Penguin Random House @penguinukbooks We will be using this as a platform for young writers to become published authors, I know too many talented writers that don’t always have an outlet or a means to get their work seen and hopefully #Merky Books can now be a reference point for them to say “I can be an author” and for that to be a realistic and achievable goal. Reading and writing as a kid was integral to where I am today and I from the bottom of my heart can not wait to hear your stories, your poems, your novels, your sci-fis and then getting them out into the big wide world. Proper proud of this! We’ll be doing school competitions, taking entries and submissions and looking for writers as well but I’ll keep you posted! #Merky Books will also be offering a paid internship in 2019! The first book to be released under the imprint will be “Rise Up: The #Merky Journey So Far” out November 1st and available for pre order now (The link is in my bio!) ??❤️

Gang Signs & Prayerさん(@stormzyofficial)がシェアした投稿 -

Stormzyはこのプロジェクトについて「アナウンスできることを本当に誇りに思う」と語り、「このプラットフォームは若い作家たちが本を出版できるようにするためにある。大勢の若い才能のある作家たちが作品を出版してその名を有名にする場が無いことを俺は知ってる。#Merky Booksが彼らにとって『自分は作家である』と名乗ることが出来るような、現実的で実現可能なゴールになることを願っている」とコメントしている。
Stormzyはイギリスの女子生徒がハーバード大学に進学出来るよう授業料を援助したことや、ファンの父親の葬儀でパフォーマンスするなどファン思いの人格者で知られているが、今回は作品の発表の場に困っている若い作家たちに手を差し伸べるようだ。

Stormzyは「子どもの頃に読み書きをしたことは今の俺を作る上で無くてはならないものだった。俺は君たちが書いた小説や詩を読むことや、それが世界中に広がって行くことが今から待ちきれないよ。これが出来ることを本当に誇りに思う!俺達はこれから学校でのコンペティションを開いたり、応募を広く受け付けている。」と、このプロジェクトが子ども達のためにあるものであることをStormzyはアピールしている。
音楽だけではなく文章での創作においても子ども達をサポートしているStormzyだが、#Merky Booksからはこれからどんな作品が発表されるのだろうか?

RELATED

Stormzyがケンブリッジ大学のアフリカ系学生が対象の奨学金を設立

UKの人気ラッパーStormzyが、ケンブリッジ大学の学生を対象に奨学金を設立したことが明らかになった。

Stormzyがライブでイギリス政府を批判

先週末にロンドンで行われたWireless Festival。様々なヒップホップアーティストがライブを行い、大きな盛り上がりをみせた。

Stormzyがフェスでのライブ中にW杯のイングランド対コロンビア戦を観客と一緒に見て盛り上がる

大きな盛り上がりをみせているサッカーW杯ロシア大会。世界一を決める大会の結果が気になるのはアーティストも同じようで、UKのラッパーStormzyもその一人のようだ。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。