SpotifyのユーザーがSpotifyのDrake推しに怒りをみせる

世界最大のストリーミングプラットフォームSpotifyで、Drakeの最新作『Scorpion』が大きな話題となっている。

先週金曜日にリリースされたDrakeのニューアルバム『Scorpion』。A面B面合わせて25曲にも及ぶ大作で、SpotifyとApple Musicの1日の再生回数記録を更新したというニュースは記憶に新しい。

それに味をしめてしまったのだろうか。どうやらSpotifyのDrake推しが凄まじいようだ。Spotifyは『Scopion』のリリースに合わせて、Drake関連のプレイリストの作成や、その他のプロモーションなどを行った。それが、多数のSpotify Premiumのユーザーつまり広告なしのユーザーの怒りを買ってしまったようだ。要するに、彼らはSpotifyの過剰なDrakeのプロモーションを、まるで多数の広告が表示されているように感じてしまったわけだ。

Twitterでは多くのプレミアムユーザーがSpotifyに苦情を寄せており、このあるユーザーは「おい、Spotify。俺はSpotify Premiumに金を払っている。なぜなら、俺は広告が自分のページに表示されるのが嫌だからだ。ここ何日か、俺のページにDrakeのニューアルバム『Scopion』の広告が氾濫している。ープレイリストのふりをしてなー俺は返金を求める」と投稿している。

他にも「愛しのSpotifyへ。俺はこれまでもDrakeを聞いたことがないし、これからも聞くことはない。彼を推すのはやめてくれ」というコメントや、「Spotifyへ。俺は広告が表示されないはずのプレミアムサービスに金を払っているんだけど、、、俺はDrakeの広告に怒っている。返金を求めるよ」との投稿もなされている。

というように中には返金を求める人もいる事態になってしまった。Redditは返金は可能と主張しているようだが、まさかSpotify側もこのような状況になることは予想していなかったことだろう。

これに対しSpotify側は、SpotifyはDrakeがストリーミング記録を更新したのを祝っている、数日以内にブラウザとプレイリストは元にもどるだろうと返答している。

RELATED

Spotify × FNMNLオフィシャルプレイリスト Vol.84 | Gucci Mane、宇多田ヒカル、Benny Blancoなど35曲を収録

世界最大の音楽ストリーミングサービスSpotifyで展開中のFNMNLによるオフィシャルプレイリスト。毎週リリースされる新譜から、編集部がラップなどを中心に35曲をピックアップし水曜に更新。

Spotify × FNMNLオフィシャルプレイリスト Vol.83 | Meek Mill、Ski Mask The Slump God、BAD HOPなど全35曲を収録

世界最大の音楽ストリーミングサービスSpotifyで展開中のFNMNLによるオフィシャルプレイリスト。毎週リリースされる新譜から、編集部がラップなどを中心に35曲をピックアップし水曜に更新。

Spotify × FNMNLオフィシャルプレイリスト Vol.82 | A$AP Rocky、Key Glock、Meek Millなど全35曲を更新

世界最大の音楽ストリーミングサービスSpotifyで展開中のFNMNLによるオフィシャルプレイリスト。毎週リリースされる新譜から、編集部がラップなどを中心に35曲をピックアップし水曜に更新。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。