PUMAとPANINIによるSuede 50周年モデルが登場

FASHION  2018.07.01  FNMNL編集部

Suede 50周年を記念したプロジェクトを続けているPUMAが、スポーツ関連グッズの世界的なリーダーであるPANINIとのスポーツへの情熱とコレクター魂を祝福するスペシャルモデルを公開した。

この両者によるコラボレーションは、ステッカーとスニーカーのコレクターをスポーツとストリートカルチャーに共通する「収集」というキーワードで繋げたものに。

コレクターアイテムとなっているステッカーやアルバムで知られているイタリアで創設されたPANINIは、国際的なスポーツ大会を記念する限定バージョンからアニメキャラクターまでを50年以上に渡ってファンをステッカーの虜にしてきた。

Suede Classic x PANINI はコレクター魂を満足させるため細部にこだわっており、その特徴は典型的なコレクションステッカーを連想させる。ホワイトのアッパーにはパニーニのロゴがカードの表面のごとくエンボス加工で表現され、ソールの裏面にはコレクターの信条である「GOT、GOT、NEED、GOT」が左右に「GOT,GOT」と「NEED,GOT」に分かれてプリントされている。左足のシュータンにはスウェード50 周年記念ロゴが、右足のシュータンにはパニーニロゴとプーマロゴのラベルが付き、それぞれのラベルはコレクターがトレードをするかのように取り外し可能だ。

18SS_SP_Select_Suede-50_Panini_b_RGB

18SS_SP_Select_Suede-50_Panini_f_RGB

18SS_SP_Select_Suede-50_Panini_c_RGB

特別にデザインされたスウェード50 周年記念ホログラムボックスに梱包されたSuede Classic x PANIN は、7/7(土)にプーマ オンラインストア(jp.puma.com)、プーマ ストア、プーマ取り扱いの限定店舗で発売する。

MUSIC

FASHION

CULTURE