C.O.S.A.が新曲"XXX"をSoundCloudで発表

ラッパーでビートメイカーとしても活躍するC.O.S.A.が新曲"XXX"をSoundCloudで発表した。

この新曲は先日亡くなったXXXTentacionや、2Pac、C.O.S.A.と同じく愛知を拠点に活動したTOKONA-Xなど夭逝したラッパーたちへのトリビュートチューンとなっている。メランコリックなトラックに、感情を抑えつつも熱を感じるC.O.S.A.のフロウが印象的だ。

RELATED

Neetzがソロアルバムをリリースへ | KANDYTOWNの面々に加えC.O.S.A.やKOJOE、Yo-Seaなども参加

KANDYTOWNのMC・ビートメイカーであるNeetzが、ビクター内のレーベルのコネクトーンより2/20(水)にソロアルバム『Figure Chord』をリリースするとアナウンスした。

C.O.S.A、YonYon、GOODMOODGOKUなどが出演するイベント『CLIQUE』が3月に開催

2018年10月にスタートした96年生まれの若者が主催するパーティー ”CLIQUE”の第二回目が3月9日に再び代官山unitで開催する。

刃頭の運営する喫茶店を支援するためにC.O.S.A.、CampanellaがILLMARIACHIの代表曲をリミックス

ILLMARIACHIのメンバーである刃頭の運営する喫茶店JIRRI.を支援するために、同郷の倒壊のアーティストたちがコラボしたスペシャルプロジェクトが始動。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。