XXXTentacionの"SAD!"がTaylor Swiftの持っていたSpotifyの1日の再生回数記録を更新

MUSIC  2018.06.21  FNMNL編集部

フロリダで銃撃を受け亡くなったXXXTentacionの最新アルバム『?』に収録されていた"SAD!"が、Taylor Swiftの"Look What You Made Me Do"が保有していたSpotifyの1日の再生回数記録を更新した。

XXXTentacionが亡くなった翌日の6/19(現地時間)に、“SAD!”は1040万回の再生回数を記録し、Taylor Swiftの“Look What You Made Me Do"が、昨年8月に達成した1010万回の記録を更新した。

XXXTentacionの楽曲は5月に一度R. Kellyなどの楽曲と共に公式プレイリストから排除されていたが、その後音楽関係者からのクレームもあり公式プレイリストに復活している。XXXTentacionが亡くなった日には、人気プレイリストRapCaviarのトップに"SAD!"と"Moonlight"が登場、他にもThis Is XXXTentacionというプレイリストも作成されたことで、再生回数の伸びにつながったと思われる。

MUSIC

FASHION

CULTURE