cherry chill will.が生まれ故郷の八戸で写真展『RUFF, RUGGED-N-RAW -The Japanese Hip Hop Photographs-』を開催

CULTURE  2018.06.21  FNMNL編集部

今年2月に日本のヒップホップシーン初となる写真集を出版したcherry chill will.が、7/13(金)から生まれ故郷の青森・八戸の八戸ブックセンターで写真展を開催する。

写真集刊行後の初の展覧会となる今回は、表紙となったD.L( BUDDHA BRAND)やZEEBRA、RHYMESTER、THE BLUE HERBなどシーンのオリジネーター/レジェンド。活動初期から撮り続けている、ANARCHY、B.D.、OZROSAURUS、KOHH、PUNPEEら説明不要のラップスター達に加えBAD HOPやKANDYTOWNなど新世代のアーティストたちの写真を展示する。
7/14(土)にはオープニングレセプションとして、本人によるトークショーとサイン会を開催。また毎シーズンのカタログ撮影を担当、2015年にコラボレーションコレクションも発表するなど親交の深いアパレルブランドAPPLEBUMによる限定コラボTシャツも発売決定している。

Info

FLYER_a4_

八戸ブックセンター ギャラリー展
「RUFF, RUGGED-N-RAW -The Japanese Hip Hop Photographs-」
PHOTO EXHIBITION

《開催期間》
2018年7月13日(金) ~2018年9月17日(月・祝)

《場所》
八戸ブックセンター ギャラリー
10:00~20:00(火曜休館) 入場無料

〒031-0033
青森県八戸市六日町16番地2 Garden Terrace 1階
TEL 0178-20-8368
WEB https://8book.jp/

開館時間 10:00~20:00 7/31(火)~ 8/5(日)は10:00~21:00
休館日 毎週火曜日(祝日の場合はその翌平日)
7/31(火)と 8/14(火)は臨時開館・8/20(月)は臨時休館UFF

主催 : 八戸ブックセンター
協力 : DU BOOKS / APPLEBUM

MUSIC

FASHION

CULTURE