Palm Angelsの2019 SS MENS & WOMENSコレクション | テーマは究極的な肉体疲労と疲労回復

Palm Angelsの2019年の春夏コレクションが公開、究極的な肉体疲労と疲労回復がテーマとなっている。

今回のコレクションではロッククライミングなどに代表されるアウトドアスポーツに、レイブの要素を融合。ブランドのDNAであるイタリア人から見たアメリカ文化の追求は引き続きコレクションのコアとなり裁断され、強い摩擦により生まれた大胆なカラーリングによって様々な要素がリミックスされた新しい服が出来上がった。

機能性を重視したネオプレーンやナイロン製のハイパーテクニカルな素材とローテクなコーデュロイやシアタータンの組み合わせや、ハイパフォーマンスを表現するシアーの素材、立体的なパッチ、光沢感のある素材にイーグルのプリントや花柄などのナチュラルな要素を加え抜け感を加えている。

また今回のコレクションではUnder Armourのリカバリーテクノロジーを搭載したコラボアイテムも発表、パーティーや日常の生活からの疲労からもより早くリカバリーするためのフーディ、ジョガー、ショーツ、Tシャツが登場した。

RELATED

Palm Angelsが伊勢丹メンズ館で初のPOP UPを開催

LAを拠点とする人気ブランドPalm Angelsが、伊勢丹メンズ館での取り扱いがスタートしたタイミングに合わせ、8/22(水)からPOP UPを開催する。

Playboi CartiとPalm Angelsの「Die Punk」カプセルコレクションが日本でも発売

今年アルバム『Die Lit』をリリースした、Playboi CartiとPalm Angelsによる「Die Punk」カプセルコレクションが、日本でも6/30(土)から発売される。

Palm Angels 2018 FWのLOOKBOOKが公開

LAのスケートカルチャーなどに影響を受けたスタイルで、注目を集めているブランドPalm Angelsの2018 FWコレクションが公開された。

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。