THE SEXORCISTのMANTLE as MANDRILLによる1stアルバムがリリース決定 | NIPPSやB.D.をはじめCracks Brothersなども参加

NIPPS & B.D.を中心とする集団THE SEXORCISTのメンバーでもあるMANTLE as MANDRILLによる1stアルバム『365 of MANTEE THE SEXORCIST』が、8月にリリースされる。

MANTLE as MANDRILLは群馬・高崎を拠点に2003年頃MPC2000XLを手に入れサンプリングを開始し2015年、『BOILLING HOT』制作時に、NIPPSからMANDRILLと命名されTHE SEXORCISTとなる。

MANTLE as MANDRILLはこれまでに12インチと7インチで5枚のレコードをリリースし、すべて完売させまとまった作品が待望されてきた。

アルバムには既発曲も含め、その続編となる楽曲やリミックスも収録、ゲストではTHE SEXORCISTのNIPPS & B.D.をはじめとして、MEGA-G、KNZZ, FEBB、Cracks Brothersが参加。NIPPSはCQとのBUDDHA MAFIA、TETRAD THE GANG OF FOUR、飛葉飛火名義などで10曲中9曲に参加している。

Info

MAD13-0001_MANTLE as MANDRILL_S

アーティスト : MANTLE as MANDRILL (マントル・アズ・マンドリル)
タイトル : 365 of MANTEE THE SEXORCIST (サンビャクロクジュウゴノマンティ・ザ・セクソシスト)
レーベル : MAD13RECORDS
発売日 : 2018年08月08日(水)
品番 : MAD13-0001
仕様 : CD/DIGITAL
税抜価格 : 2,130円(CD)
バーコード : 4526180455783

収録曲
1. BOILLING HOT feat. NIPPS & B.D.
2. KILLINGSHIT ~zatoich~ feat. TETRAD
3. MIDNIGHT KITCHEN feat. MEGA-G
4. 人間の証明 feat. TETRAD THE GANG OF FOUR
5. ブッダの日記 feat. BUDDHA MAFIA(NIPPS & CQ)
6. CATASTRO HIPHOP feat. KNZZ, FEBB & NIPPS
7. 周りは罠 ~緑の五枚刃~ feat. TETRAD THE GANG OF FOUR
8. BEAM ME UP SCHOTTY feat. Cracks Brothers, ROBERTA CRACK
9. JAPANSWORD feat. 飛葉飛火, KNZZ & FEBB
10. 周りは罠 ~MANDRILL RMX~ feat. TETRAD THE GANG OF FOUR

初回店頭特典
アルバムのインスト盤(CD)
※注意 : 特典付与店舗に関しましては各位店頭で事前に御確認ください。無くなり次第終了致します。

RELATED

【インタビュー】MANTLE & NIPPS 『365 of MANTEE THE SEXORCIST』| 不気味カッコいい世界へようこそ

いつの時代もNIPPSの周りには刺激的な人が集まってくる。そして今、NIPPSの隣に最も多くいる男、それがDJ MANTLEだ。 代理店やスポンサー受けがいい優等生や、大衆向けに仕様変更した耳馴染みがよく刺激の全くない、まるで炭酸の抜けたコーラのようなラップが大半の中、頑なにドープなスタイルを崩さ...

SILENT POETSがキャリア初のフルバンドセットに5lackやNIPPSなどを迎えリリースパーティーを開催

SILENT POETSが12年ぶりにリリースした新作アルバム『dawn』のリリースパーティーが6/24(日)に東京・渋谷WWWで開催される。

KANDYTOWNのMIKIが4月に1stアルバムをリリース | IOやMUDに加えBES、仙人掌、NIPPSなども参加

KANDYTOWNのビートメイカーのMIKIが、4月に自身の1stアルバム『137』をリリースする。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。