DJ Spinnaが虫垂破裂で緊急手術 | 高額な医療費のためのクラウドファンディングがオープン

ハウス、ヒップホップ、ジャズと様々なジャンルに造詣が深く、巧みなDJプレイで日本でも高い人気を誇るDJ Spinnaがトラブルに見舞われている。

彼の友人が立ち上げたクラウドファンデイングサイトGo Fund Meのページによれば、Spinnaは虫垂破裂の緊急手術を受けたとのことで、手術費用などをあわせて計6万ドル(約660万円)の費用がかかるとのことだ。また今後の治療のためにSpinnaはDJプレイをキャンセルせざるを得ず、今後のオファーも受けることができない状態のために、治療費をクラウドファンディングで募っている。

クレジットカードがあれば日本からでもファンディングが可能となっている。幸いなことに2日間で目標の6万ドルはすでに達成しているが、まだファンディング自体は受け付けている。しっかりと治療してまた日本でもそのプレイを堪能できる日が来るのを願いたい。

 

RELATED

下北沢ケージで『TOKYO RECORD MARKET』が開催 | 人気レコード店に加えCaptain VinylやDJ SPINNA、須永辰緒など豪華ゲストも出店

5/3(木・祝)に下北沢ケージにて、全国からレコードショップ18店と、22組のアーティストフリーマーケットが集合した『TOKYO RECORD MARKET』が開催される。

DJ SPINNAの日本ツアーがGWに開催

NYはブルックリンを拠点とするDJ/プロデューサーのDJ SPINNAが、GWに日本ツアーを開催する。

DJ SPINNAがヒップホップとハウスの2セットを来日公演で披露へ

実力と人気を兼備したトップDJのDJ SPINNAが、5/2に表参道Ventで来日公演を開催する。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。