21 Savageが「アトランタのラッパーは全員クソだ」と攻撃

MUSIC  2018.06.15  FNMNL編集部

ジュエリーを買うのをやめて、貯金を始めるなど新しいギャングスタラッパーの道を歩み始めているように思える21 Savageだが、遂には地元のラッパーたちにも愛想をつかしてしまったようだ。

21 SavageはInstagram Liveを使って突如として「アトランタのラッパーは全員クソだ、おれは嘘はついていないよ。全員だ、100%クソだよ」と激しく攻撃をしている。さらに21は「正直にだよ、おれは最大限謙虚に言ってる。疲れたよ」と21 Savageは、アトランタのラッパーに嫌気がさしたと述べた。

どういった理由で21がこのようなことを言い出したのかはわからないが、「おれはここ数ヶ月、これまで見たことのないようなものを見たよ」と、自身は新たな展開をしていることを主張し、それに対し「アトランタの奴らは何のためにやってるんだ?彼らにはモラルや規律があるのか?彼らは何も気にしちゃいない感じだろ、バレンシアガの靴以外はな」と、アトランタのラッパーたちにはモラルがなく、いい仕事をすることなどを気にしていないと主張した。

自身もアトランタ出身にもかかわらず地元のラッパーを攻撃した、21 Savage。彼と今後地元のラッパーたちの間で諍いが始まってしまうのだろうか。

MUSIC

FASHION

CULTURE