PANからのデビューアルバムが話題となったベルリンを拠点にする中国人アーティストPan Daijingの初来日公演が開催

MUSIC  2018.06.14  FNMNL編集部

ノイズ・ミュージックをルーツに作曲、ボーカル、インスターレション、サウンド・アートなど様々なフォーマットを使い分け、インダストリアル、テクノ、ミュージック・コンクレートなどの作品を発表してきたPan Daijingの初来日公演が7/6(金)に東京・渋谷WWW βで開催される。

ベルリンを拠点とする中国人アーティストのPan Daijingは、同地の人気レーベルPANからリリースしたデビューアルバム『Lack』が話題を呼び、現行のアヴァンギャルドのシーンにおいて最も注目される一人となった。

ミュージアム、劇場、クラブだけでなくCTM、Sonar、Unsoundなどのフェスティバルやロンドン現代音楽祭にも出演や展示を行なっている彼女の初来日公演は、コンテンポラリーなエレクトロニック/ダンス・ミュージックを追求するパーティーシリーズ『Local World』の第8弾として開催。

共演するのは、現在もワールドワイドに活躍する日本アヴァンギャルドのレジェンドPHEWのライブ、様々なフレッシュアーティストを招聘してきたパーティー『VETA』のレジデントBruna、エレクトロニック・ミュージック・コレクティヴIN HAのMari Sakurai、ポスト・トライバルなパーティ『南蛮渡来』のレジデントでもあるminことsuiminがDJで参加する。

 

Info

[FLYER] Local 8 World Pan Daijing

2018/07/06 fri at WWWβ
OPEN / START 24:30
ADV ¥2,000 @RA / DOOR ¥2,500 / U23 ¥1,500

Pan Daijing [PAN | from Berlin / China]
PHEW
Bruna [VETA]
Mari Sakurai
suimin [南蛮渡来]

※You must be 20 or over with Photo ID to enter.

http://www-shibuya.jp/schedule/009161

MUSIC

FASHION

CULTURE