Playboi Cartiのデビューアルバム『Die Lit』からモッシュの混沌を切り取った"R.I.P."のミュージックビデオ

MUSIC  2018.06.12  FNMNL編集部

Playboi Cartiがリリースしたデビューアルバム『Die Lit』から、収録曲"R.I.P."のミュージックビデオが公開された。

Cartiは以前からパンクのフォーマットを用いて自身の表現をすることを続けており、Nick Walkerによる『Die Lit』のカバーアートも、まるで80'sのハードコアパンクのカバーのような写真を用いたものだ。

これに続き公開された"R.I.P."のミュージックビデオも、最近ではラップのライブでも日常茶飯事となっているエネルギッシュでカオティックなモッシュをスローなどを交えつつモノクロで切り取ったものとなっている。ラップのビデオでここまでコンセプチュアルにモッシュがフィーチャーされたのは、これまでにないだろう。

しかもこのモッシュにはアフリカンアメリカンをはじめ、白人、アジア系などさまざまな人種はもちろん、ファッション的にもパンクスやゴス的な者から、カジュアルなスタイルまでさまざまな層の人物が写り込んでいるのもまた印象的だ。

MUSIC

FASHION

CULTURE