Rex Orange Countyのアルバム『Apricot Princess』が日本独自盤で世界初CD化

Tom MischやLoyle Carnerなどを輩出するサウス・ロンドンのシーンから、USではブレイクを果たし、今年のSUMMER SONIC出演も決まっているRex Orange County。来日を前にして最新アルバム『Apricot Princess』が、日本独自企画盤として7月に世界初CD化されることになった。

ブリットスクール出身で、今年5月に20歳になったばかりのRex Orange CountyことAlex O'Connorは、ソウルやヒップホップ、ジャズなど様々なスタイルをフラットに吸収したポップさがあふれるサウンドに屈託無く人懐っこいボーカルが印象的な逸材だ。すでにTyler, The Creatorのアルバム『Flower Boy』にも2曲でボーカルとしてフィーチャーされるなど、その才能と実力にますます注目が集まっている。

 

今回初めてCD化される本作『Apricot Princess』は昨年デジタルのみでリリースされたもので、今回は歌詞対訳と解説書付きで7/20 (金) にリリース、また国内盤CDに続いて、入手困難だったカラー・ヴァイナル仕様のアナログ盤も7/27(金)に発売される。

Info

Apricot Princess

label: BEAT RECORDS / REX ORANGE COUNTY
artist: REX ORANGE COUNTY
title: Apricot Princess

release date: 2018.07.20 Fri On Sale

国内盤CD BRC-579 ¥2,000+税
日本限定CDリリース

詳細はこちら:
http://www.beatink.com/products/detail.php?product_id=9723

RELATED

【インタビュー】Rex Orange County | 僕の歌っていることは全部自分の知っていること

日本でもその名前を聞く機会が多くなったアートスクールの名門ブリットスクール。AdelleやKing Kruleなどをはじめ、FNMNLでも取り上げたLoyle CarnerやTom Mischなどの人気アーティストを生み続けているブリットスクールから、またも新鋭が世界に羽ばたいている。

REX ORANGE COUNTYの『Apricot Princess』の購入特典としてオレンジのカセットテープが登場

SUMMER SONICにも出演が決定しているREX ORANGE COUNTYの初CD化作品『Apricot Princess』の購入者特典として、スペシャルなオレンジのカセットテープが登場する。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。