Pusha Tによるディス曲 “The Story of Adidon”を聴いたDrakeがさらにヒートアップ?

MUSIC  2018.05.31  FNMNL編集部

Pusha Tによるディス曲“The Story of Adidon”で第二幕が開いたDrakeとPusha Tのビーフ。Drakeの過去や人間関係などを念入りに調べ上げた周到な楽曲をリリースしたPusha Tに対し、Drakeもさらにギアをもう一段階あげたようだ。

TMZの記者であるVan LathanがツイートしたところによればDrakeの関係筋のコメントとして、「Drakeはこの状況に対処する」という。状況に対処するというのは遠まわしの言葉だが、これはPusha Tが暴露した様々な問題に対処するという意味ならば、それに反撃するディス曲が近日中にリリースされるという意味にとるのが普通であると思われる。

ヒートアップしているとみられるDrakeサイドに対して、Pusha Tは自身にはなんのやましい過去もないと余裕の様子を The Breakfast Clubのインタビューで見せている。

MUSIC

FASHION

CULTURE