Lil Uzi VertがYoung Thugのためにショッピングに行き欲しいの全部買う

先日Lil Uzi Vertは、なぜ女性物の洋服を買うのかと聞かれたときに「男性用のものは全て買い尽くしたから」と彼らしいコメントを残していた。

しかしこの買い方を見ればその大げさなコメントも事実ではないかという買い物をLil Uziは行っている。

Went shopping for @thuggerthugger1 ? tell everybody call me what’s they sizes because we all gettin Dripped out ?

SEX!!さん(@thuggerthugger1)がシェアした投稿 -

この画像はYoung ThugのInstagramにアップされているが、Lil Uziが投稿したものである。Lil Uziはこれまでに見たことがない長さのレシートを写真で持っており、キャプションで「Young Thugのためにショッピングをしたよ。みんなのサイズを教えてくれ。俺たちは全部のサイズを買ったからね」とコメントしている。

1500曲のコラボ曲がある2人の信頼関係はゆるぎなさそうで、一度このショッピングについて行ってみたいものだ。

RELATED

引退宣言を行ったLil Uzi Vertがレーベルとの契約問題を抱えていることをほのめかす

先週末、突如として「活動を終了する」との宣言を行ったLil Uzi Vert。予告されていたアルバム『Eternal Atake』を心待ちにしていたファンにとっては衝撃的な発言だったが、引退を望む理由はレーベルとの契約問題だったのかもしれない。

Lil Uzi Vertが音楽活動の終了を宣言

昨日Lil Uzi Vertが突如自身のInstagramストーリーで音楽活動を終了することを宣言した。

GunnaのマネージャーがCamila Cabelloを知らなかったため“Havana”に参加できなかったことが明らかに

元Fifth HarmonyのCamila Cabelloが昨年リリースしたシングル“Havana”はシングルチャート1位を獲得したことをはじめ、数々の賞を受賞するなど2017年を代表する楽曲の1つだ。この曲にはフィーチャリングでYoung Thugが参加しているが、当初はGunnaが参加する予定だったことが明らかになった。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。