Lil BabyがLeanをやめて健康になったと明かす

"My Dawg"などのヒットで知られる、アトランタの新鋭ラッパーLil Babyが、先週『Harder Than Ever』をリリースした。

アルバムのプロモーションの一環として人気番組『The Breakfast Club』に出演したLil Babyが様々なトピックについて答えている。

Lil Babyはその中で先日ツイートした「4/18からLeanをやめているよ。誇らしいぜ。健康は富だ」というツイートについて聞かれている。

Lil Babyは、「これまではおれはLeanに依存していた。1日に140~170グラムのLeanを摂っていた」と明かし、Leanをやめてから「全てが変わった」と述べている。さらに「やめてから、9キロ痩せたぜ、まじだよ」とLeanをやめたことで、健康になったと強調している。

さらに今年Leanの過剰摂取も要因となり、亡くなったFredo Santanaについても「彼については全く知らないが、それを見たとき感じるものはあったよ」と述べ、「そのときにだれかが、『Leanのせいのようなもんだ』と言っていた。Leanは影響大だ」とも話している。

Lil Babyの新作『Harder Than Ever』には、DrakeやLil Uzi Vert、Gunnaなどが参加している。

RELATED

新鋭ラッパーLil Babyのドキュメンタリーの1シーンをきっかけにスイカに塩をかけることについての議論が勃発

惜しくも今年のXXL Freshman入りを逃してしまったアトランタの新鋭ラッパーLil BabyのドキュメンタリーをSource MagazineがYouTubeで公開している。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。