日本のハウスミュージックのパイオニア寺田創一とShinichiro YokotaによるレクチャーがTHE STAR FESTIVALで開催

MUSIC  2018.05.18  FNMNL編集部

明日5/19に京都・スチール®の森でMathew JohnsonやAxel Bomanなどを迎えて開催される、ダンスミュージックフェス『THE STAR FESTIVAL』で、日本のハウスミュージックのパイオニアの寺田創一とShinichiro Yokotaによるレクチャーが開催されることになった。

『Red Bull Music Stage』の一環で開催されるこのレクチャーでは、ヨーロッパツアーや北米ツアーを始め国内外で精力的な活動を行なっている寺田と、同じく日本のハウスミュージックのオリジネーターの1人であり、寺田創一の盟友であるプロダクションパートナーのShinichiro Yokotaが登壇。

世界的に再評価が高まっているレーベルFar East Recordingについてや、日本のハウスミュー ジックの起源、そしてRush Hourの再発が、彼らの音楽人生にどのような変化をもたらしたのかなどをテーマに語る。

このレクチャーは『THE STAR FESTIVAL』の来場者は、誰でも参加可能となっている。

Info

Terada Soichi & Yokota Shinichiro 『Come in to the house music』
日 時:2018年5月19日(土)17:00-18:00
会 場:THE STAR FESTIVAL (Red Bull Music Stage) http://thestarfestival.com インタビュアー:Mike Sunda
THE STAR FESTIVAL@スチール®の森 京都 2018年5月19日(土)-2018年5月20日(日) MORE INFO http://thestarfestival.com

MUSIC

FASHION

CULTURE