Kanye WestがKid Cudiとのコラボ作とPusha Tのアルバムのトラックリストを公開

MUSIC  2018.05.16  FNMNL編集部

Twitterに復帰し物議を醸し続けているKanye Westだが、5月末から6月にかけてリリースする自身が関わった5作品の準備には余念がないようだ。

Kanyeは本日、スタジオでキーボードを演奏する動画をアップ。演奏している背後には自身のソロアルバムやKid Cudiとのコラボアルバム、Pusha T、Nas、Teyana Taylorのアルバムと自身が関わっている5作品のトラックリストが写っている。

まだ自身のアルバムは2曲、Nasのアルバムに至っては1曲しかトラックリストが確定していないようだが、Kid Cudiとのコラボ作とPusha Tの作品はトラックリストが埋まっており、Cudiとの作品には"Reborn"、"Ghost Town"、Pusha Tのものには"Sociopath"、"Games We Play"などのトラックタイトルを読むことができる。

さらにこの5作品のうちPusha Tの作品をのぞけば全て7曲で構成される予定というのが映像からわかる。ただKanyeといえば前作などでも直前までトラックリストを変更し続けた経緯もあり、今後このホワイトボードがどう変更していくのかも見ものだろう。

またKanyeは5作品の完成に集中するために、携帯断ちをしているとも述べており、今後はTwitterに現れる頻度が少なくなるかもしれない。

MUSIC

FASHION

CULTURE