Lil Uzi Vertが今年もRolling Loudで9メートルの高さからものすごいダイブを決める

昨年フロリダで開催されているヒップホップフェスRolling Loudで、Lil Uzi Vertが、ものすごいダイブを敢行したのを覚えているだろうか?

彼は30フィート(=9メートル)の高さから臆せずダイブを決めてみせたが、今年もまたやってのけた。

現在開催されているRolling Loudに登場したLil Uzi Vertは、今年も高さ9メートルのテントから、楽曲にあわせてダイブを行った。

@liluzivert made it twice in a row this year at #RollingLoud 2018 ?

Hip Hop N Moreさん(@hiphopnmore)がシェアした投稿 -

後ろ向きで飛んだLil Uziは見事にダイブを成功、ちなみに9メートルとは2~3階建て相当の高さとなる。そんな怖いもの知らずの男は、現在ニューアルバムに取り組んでいるとみられ、今年中にリリースする予定だと言われている。

RELATED

Lil Uzi Vertが日本のアニメのサントラをサンプリングし、歌詞にも引用した新曲“New Patek”をリリース

ニュープロジェクト『Eternal Atake』の発表が待たれるLil Uzi Vertが新曲“New Patek”をリリースした。

故XXXTentacionの母親がLil Uzi Vertの誕生日にアート作品をプレゼント

今年の6月に惜しくも亡くなってしまったXXXTentacion。その母親であるCleopatra Bernardが、Lil Uzi Vertにアート作品をプレゼントしていたことが明らかになった。

Lil Uzi Vertがステージに投げ込まれた聖書を読みながらパフォーマンスする

Lil Uzi Vertといえばファンに対し、ライブ中に地獄に落ちるぞと言ったり、カルト宗教Heaven's Gateのモチーフをアートワークに用いるなど、破滅的なパーソナリティーを最近は打ち出している。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。