写真家・大石祐介によるNYのライフスタイルを切り取った初の写真集『LIFE THROUGH MY EYES』

国内外のアーティストから、ファッション・雑誌など幅広いジャンルで活躍する写真家の大石祐介が、活動10年を節目にこれまで撮りためてきたニューヨークのローカルなライフタイルを一冊にまとめた写真集『LIFE THROUGH MY EYES』を発売する。

LTMY02

LTMY03

LTMY04

LTMY05

日々姿を変えアップデートされていきつつも、変わらず懐かしさが残り様々な表情を見せるNYで、大石が写し出した世界はどこか暖かい手触りがあるもの。

LTMY06

LTMY07

LTMY08

LTMY09

街に根付いたスタイル、マインド、フィロソフィーを感じさせ、新しくも懐かしいNYの姿を感じさせる写真集となっている。『LIFE THROUGH MY EYES』は、1000部限定、6月1日(金)よりオンラインストア、及び一部書店で発売予定だ。

Info

BOOK INFO
LIFE THROUGH MY EYES

RELEASE : 2018年6月1日(予定)
PRICE : ¥3,000+tax
SPEC : 297x210mm A4横/104ページ/フルカラー

RELATED

ベルリンのフォトグラファーJohannes BöttgeがZINEの発売を記念した展覧会を開催

ベルリンのパブリッシャーNative Teenageの主宰者で、フォトグラファーでもあるJohannes Böttgeが新作ZINE『Reaperland』をリリース。発売を記念して、東京・恵比寿のSALT AND PEPPERで展覧会と発売記念イベントを、10/13(土)から行う。 明日のオ...

山谷佑介によるドラムセットを使用したパフォーマンスによるセルフポートレート作品『Doors』をYouTube Liveで配信

写真家の山谷佑介によるドラムセットを使ったパフォーマンスによるセルフポートレート作品 『Doors』が、代官山 フォトフェアの会場内で再演される。『Doors』は過去作により自らの“撮る”という行為を強く意識した山谷による、自らを被写体とした最初のセルフポートレート作品。

写真集に特化したアートブックフェア『写真集飲み会』が開催 | 小谷実由が編集したZINEも配布

写真集に特化したアートブックフェアとして、これまでに東京と大阪で開催してきた『写真集飲み会』が、10/20(土)、10/21(日)に東京・原宿のVacantで3年ぶりに行われる。 2日間でこれまでのべ最大1000人の来場者を記録したこのイベントは、写真集専門の出版社、ギャラリーなどがテーブルを...

MOST POPULAR

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。