ウェス・アンダーソン最新作『犬ヶ島』の公開を記念して『グランド・ブダペスト・ ホテル』のメイキングブックが軽装版で再登場

CULTURE  2018.05.12  FNMNL編集部

ウェス・アンダーソン監督の最新作『犬ヶ島』が、5/25(金)に日本で公開されるのを記念して、前作『グランド・ブダペスト・ ホテル』のメイキングブックが軽装版で再登場することになった。

この書籍は2016年12月に発売後、即完売となり復刊のリクエストの声があがっていた。

gmnhpdjnlboonoin

kocpiejmpognkfcg

本書では、ウェス本人が本作を含む作品づくりについて語っており、さらに影響を受けた映像作品を紹介・解説するコーナーも。主演のレイフ・ファインズをはじめ、音楽・衣裳・撮影など、アカデミー賞受賞に導いた豪華スタッフ陣への取材も行っている。

kcbicnlohjagamgp

mnijanlcfmkfdlkp

他にも偉大な映画理論家デイヴィッド・ボードウェルをはじめ批評家たちによる論考も掲載している同書、『犬ヶ島』の公開日である5/25(金)に発売される。

Info

odpehphnlefamnoh

『ウェス・アンダーソンの世界
グランド・ブダペスト・ホテル
[Popular Edition]』

マット・ゾラー・サイツ [著]
篠儀 直子[訳]

A4変型/並製/256頁・オールカラー
定価:本体3,600円+税
ISBN 978-4-86647-067-2

http://diskunion.net/dubooks/ct/detail/DUBK221

MUSIC

FASHION

CULTURE