Lil PumpがLeanを止めることはないと前言撤回

MUSIC  2018.04.26  FNMNL編集部

Lil Pumpは今年に入り、Xanaxをはじめ全てのドラッグをやめると2月に宣言していたが、その真意はわからないまま。しかし、Lil PumpがLeanを手放すのはまだ先になりそうだ。

Lil Pumpは「Xanaxはやらない。2018年はドラッグはなしだ」と、2月に宣言している。その宣言を最後にドラッグについては触れていなかった。

先日Lil Pumpは自身のInstagramのストーリーにて「カップを蹴る前に自分のおじいちゃんの首を蹴る」と発言した。

#LilPump says he’s never quitting #Lean 🍼 • @lilpump 🚀

RapCatchUp 🔊🏃‍♂️⬆️さん(@rapcatchup)がシェアした投稿 -

これは事実上のLeanをやめることはないという宣言で、2ヶ月も経たないうちにPumpの禁ドラッグ生活は公にも終了してしまった。

Pumpの盟友のSmokepurppは、自身の作品がキッズに与える影響がわかり、「悪影響があることは歌わないようにする」と述べていたが、まだ自身がキッズのPumpはその辺りはまだ無頓着のようだ。

最近、Lil PumpはラッパーJ.Coleの最新作『KOD』に収録されている"1985 -Intro to The Fall Off"で批判されている。上記の投稿は、『KOD』のリリース後に投稿されたもの。Lil Pumpは、J.Coleの批判に軽く返答している。

 

MUSIC

FASHION

CULTURE