SUMMER SONIC出演も話題のJorja Smithが6月にデビューアルバムをリリース

MUSIC  2018.04.25  FNMNL編集部

イギリスのシンガーで本年度の『BRIT Awards 2018』にて、最も活躍が期待される新人アーティストに贈られる"BRITs Critics' Choice 2018"を受賞したJorja Smithが、デビューアルバム『Lost & Found』を6月にリリースする。

Jorja Smithは2016年1月にリリースしたDizzee Rascalの"Sirens"をサンプリングしたデビューシングル"Blue Lights"が注目を集め、DrakeやSkrillexらも同曲を絶賛した。

これをきっかけにDrakeのUKツアーのサポートに抜擢され、アルバム『More Life』にも2曲でフィーチャーされた。さらにKendrick Lamarがプロデュースした『Black Panther: The Album』にも参加するなど多くの注目作でその力を発揮してきた。

デビューアルバム『lost & found』には、"Blue Lights"をはじめ"Where Did I Go?"や"Teenage Fantasy"など既発のシングルを含む全12曲を収録。17歳から20歳までの3年間に作り上げてきたというこの楽曲は、ポップさと彼女のカリスマ性と若さが両立したものとなっている。

Coachellaにも出演したJorja Smithが、人気TV番組『ジミー・キンメル・ライブ!』で披露した"Blue Lights"のパフォーマンス映像も公開されている。

SUMMER SONICでのライブでは、一体どんなパフォーマンスを披露してくれるのだろうか。8/18(土)に大阪、8/19(日)に東京に出演する。

Info

Jorja Smith / Lost & Found (jake-sya)

Lost & Found
byJorja Smith
ジョルジャ・スミス「ロスト・アンド・ファウンド」
海外発売日:2018年6月8日(金)
レーベル:Hostess Entertainment

<トラックリスト>
01. Lost & Found
02. Teenage Fantasy
03. Where Did I Go?
04. February 3rd
05. On Your Own
06. The One
07. Wandering Romance
08. Blue Lights
09. Lifeboats (Freestyle)
10. Goodbyes
11. Tomorrow
12. Don't Watch Me Cry

MUSIC

FASHION

CULTURE