A$AP Rockyが人気を得るために「流行に沿った音楽を作ることには興味がない」と語る

MUSIC  2018.04.16  FNMNL編集部

A$AP Rockyは、先日Mobyをフィーチャーした新曲"A$AP Forever"をリリースするなど、現在制作中とみられているサードアルバムに向けてピッチをあげている。

そんなRockyがComplexが新たにスタートさせたPeter Rosenbergがホストの番組『Open Late』の初回のゲストに登場した。

Rockyは長く制作を続けているアルバムについて、「全てが正しく並べられている必要がある。1つの小さな事故や不完全さによって、全体を捨ててしまうこともできる」と、完璧を目指していることも話した。

さらにRockyは「おれは人々のムードを変え、盛り上げたり、リアクションを得るために音楽を出すのが好き」で「反対に人気を得るために流行に沿った音楽を作ることはない」と自身の音楽は現状の流行に乗ったものではないと語る。

Rockyは昨年の10月にも「新作では新しいサウンドを試している」と発言しており、かなりの意欲を持って『Testing』と今の所名付けられている作品に取り組んでいるようだ。

MUSIC

FASHION

CULTURE