在日ファンクがカクバリズム移籍後初作品となる7インチをリリース | リリパも開催

MUSIC  2018.04.13  FNMNL編集部

昨年8月にカクバリズムに移籍した在日ファンクが、移籍後初となる新曲をリリースする。

移籍後初作品は"足元"と"或いは"の2曲を収録した7インチシングル。シンガロング必須な最高のメロディと、バンド史上一番の前向きな歌詞で新生在日ファンクを感じさせる"足元"と、ホロっと心に響く歌詞とメロウな楽曲が融合した"或いは"という内容となっている。

エンジニアはIllicit Tsuboiとなるこの新作は、7/1(日)に東京キネマ倶楽部で開催される発売記念ライブで販売開始となる。

Info

在日ファンク / 足元(7’single)※完全枚数限定生産
品番: KAKU-090
発売日: 2018.07.11 on sale ※7/1のキネマ倶楽部会場にて先行販売有り。
価格: ¥900+tax

収録曲

SIDE A(45RPM)
足元

SIDE B(45RPM)
或いは

在日ファンク
7’single『足元』発売記念ライブ
〜DIRECT SELL〜

東京キネマ倶楽部7月1日(日)

チケット料金-前売 ¥3,900(税込・ドリンク代別)

OPEN 16:45 / START 17:30

席種:オールスタンディング

出演:在日ファンク、ゲストあり / DJあり

TICKET INFO
チケット一般発売
5月26日(土)10:00~全国一斉発売
企画: カクバリズム
企画制作: VINTAGE ROCK std.
□総合問合せ: 03-3770-6900 (平日12:00~17:00) (www.vintage-rock.com)

MUSIC

FASHION

CULTURE