ウェス・アンダーソンの最新作『犬ヶ島』を大友克洋が描いたコラボイラストが公開

5/25(金)に日本で公開される映画『犬ヶ島』。ウェス・アンダーソン監督自身が大ファンである大友克洋が、『犬ヶ島』の世界を描いたコラボイラストが公開された。

『犬ヶ島』は犬インフルエンザが大流行している近未来の日本のメガ崎市が舞台。人間への感染を恐れた市長によって、すべての犬は犬ヶ島に追放されてしまっている。そんな島に愛犬で親友のスポッツを救うためにやって来た、市長の養子で孤児のアタリが降り立つところから話はスタートする。

『AKIRA』などで知られる大友が描いたイラストは、傷を負った勇ましい眼差しでこちらをまっすぐに見つめる一匹の日本犬。その大きな背中には本作の物語を一つの島として表現するかのように、主人公のアタリや共に冒険を繰り広げる5匹の犬をはじめとしたキャラクターたちが大集結している。

????????? 先生イラスト

パチンコを持ち、こちらに狙いを定める主人公のアタリの表情には大友特有の力強い少年らしさが感じさせられる。大友はこのイラストについて「最初にこの映画を観た時に、何かを加えてイラストを作ることは難しいかもしれないと思いました。この作品は黒澤映画からの直接的な音楽の引用を含む、日本映画へのオマージュに満ちていて、細部にわたってすでに完成された、完璧な世界でした。そこで、考えたのは、“犬ヶ島”を伝統的な日本犬に見立て、伝統的な日本の木の床を海として見立てて描くことでした。僕の絵がこの映画が世界に広がるのに、少しでも役に立てば嬉しいです。」とコメントを寄せている。

Info

『犬ヶ島』

■監督:ウェス・アンダーソン

■キャスト:ブライアン・クランストン、ランキン・こうゆう、エドワード・ノートン、
ビル・マーレイ、ジェフ・ゴールドブラム、野村訓市、グレタ・ガーウィグ、
フランシス・マクドーマンド、スカーレット・ヨハンソン、ヨーコ・オノ、
ティルダ・スウィントン、野田洋次郎(RADWIMPS)、村上虹郎、渡辺謙、夏木マリ

■全米公開:3月23日
■日本公開日:5月25日(金)全国ロードショー
■原題:ISLE OF DOGS
■配給:20世紀FOX映画
■コピーライト:(c)2018 Twentieth Century Fox Film Corporation
■公式サイト:http://www.foxmovies-jp.com/inugashima/
■公式Facebook:https://www.facebook.com/FoxSearchlightJP/
■公式Twitter:https://twitter.com/foxsearchlightj

RELATED

アーティスト・バスキア誕生の秘密に迫るドキュメンタリー『バスキア、10代最後のとき』が12月に公開

NYのストリートから時代の寵児となり、20世紀の重要なアーティストとなったジャン・ミシェル=バスキア

tofubeatsが本日リリースの"RIVER"のティザームービーを公開 | 映画『寝ても覚めても』のシーンを使用

tofubeatsが10月にリリースするニューアルバム『RUN』から、濱口竜介監督の映画『寝ても覚めても』の主題歌となっている"RIVER"を本日先行リリースした。

渋谷の街頭ビジョンを用いた『NEO SHIBUYA TV』にアート作品を紹介する番組が登場

渋谷の9機の街頭ビジョンを用いて、広告だけではない映像作品を輩出し、新たな街頭ビジョンの可能性を、創造の分野で追求するプロジェクト『NEO SHIBUYA TV』。

MOST POPULAR

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。