6ix9ineの実刑をかけた判決が延期に

CULTURE  2018.04.11  FNMNL編集部

4/10、6ix9ineは、13歳の少女と淫行した判決を下すと予定されていたが、その裁判が延期になったとComplexが報じた。

今週月曜、6ix9ineは「明日(火曜)、法廷審問の為に裁判所へ行く」と明かし、実刑判決が下りる可能性があると示唆していた。当初、高卒認定試験の合格によって実刑判決が避けられると考えられていたが、裁判官がその結果を反映させるのかという疑念を残したまま当日を迎えた。

しかし、当日に6ix9ine本人は裁判所に姿をみせることはなく、法廷審問は行われなかったという。Complexによると、情報元は明かされてはいないが、判決は延期となったという。『Everyday Struggle』コメンテーターを務めるDJ Akademiksは、「裁判所が6ix9ineの高卒認定試験結果のコピーを持っていなかった」可能性を延期の理由として推測する。

6ix9ineのマネジメントは、未だに延期の理由の詳細を明かしておらず、公式インスタグラムでは、新曲"Gotti"の告知の投稿と合わせて、「裁判所から次の通知が届くまで6ix9ineは戻ってこない」とコメントを残している。

判決の結果を待ち望んでいたファンは、続報を待つしかない。

MUSIC

FASHION

CULTURE