NOWHAWの2018 SSパジャマコレクション | 架空の健康ランドの館内着などがラインナップ

パジャマメーカーのNOWHAWが、2018 SSパジャマコレクションを発表した。

今回は定番のデニムのパジャマの他、糸からオリジナルの洗いざらしコットンが登場。「勝利条件=良い夢を見ること」という『N.M.W(NIGHTMARE WAR=悪夢戦争)』と題したミリタリーパジャマシリーズや、都会のリゾート=健康ランド」という解釈の元、都会のリゾート着としての架空の健康ランドの館内着パジャマ『health land』などをラインナップ。

座禅を組む姿をイメージしたパジャマ『zen』はスリットの長さが、煩悩の数と同じく108mmカット仕様で、アーティストとのコラボシリーズ『Art of pajama』ではアーティストのHIMAAこと平山昌尚とコラボを行った。パジャマの他にジャンボにこちゃんクッションやジャンボハンカチ(1M×1M)なども発表している。

Info

NOWHAW

info@nowhaw.com

http://www.nowhaw.com

RELATED

音楽、アートなどをバックボーンに持つクリエイティブチームVCWの2018 LOOKBOOK

音楽、アート、グラフィティといったカルチャーをバックボーンに持つクリエイティブチームVCWのアパレルラインの最新LOOKが公開された。

LOOPY HOTELが映画や音楽にオマージュを捧げた2018SSの1stコレクション

LOOPY HOTELが2018SSのコレクションから、第1弾となるアイテムを本日オンラインストアでリリースした。

PRIMALCODEのロンドンのパンクバンドのドキュメンタリー映画からインスパイアされた2018SS CollectionのLOOKBOOK

2017年10月に立ち上がった新興ブランドPRIMALCODEの、2018SSのLOOKBOOKが公開された。

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。