DJ KENSEIのビートアルバム『IS PAAR』からstillichimiyaをフィーチャーした"Khaen Whistle Reprise"が7インチ化

多岐にわたる活動を行ってきたDJ KENSEIが、タイやラオスで出会った伝統楽器にインスパイアを受けヒップホップ的手法で制作した2016年リリースのビートアルバム『IS PAAR』。

同作の収録曲でstillichimiyaをフィーチャーした"Khaen Whistle Reprise (JRP のテーマ ) featuring stillichimiya"がレコードストアデイ限定盤として7インチでリリースされることになった。

ミュージックビデオも公開されている同曲は、現在注目を集めているモーラムとヒップホップを融合したもの。

またカップリングには映画『バンコクナイツ』の挿入歌としても話題になった同曲のインスト・バージョン"Khaen Whistle"を収録。タイ・ラオスを旅する中でスケッチ~記録され、再構築したサウンドと同地にも縁深いstillichimiyaの力強いラップがマッチした1枚となっている。

Info

jacket_photo

アーティスト:DJ KENSEI
タイトル:Khaen Whistle Reprise (JRP のテーマ ) featuring stillichimiya レーベル:KIKKOU BEATS
品番:KIKKOU BEATS001
フォーマット:7”
一般販売価格:1,800円 (税抜)
発売日:2018年4月21日 (水) 発売
トラックリスト:
Side A
1. Khaen Whistle Reprise (JRP のテーマ ) featuring stillichimiya
Side B
1. Khaen Whistle

RELATED

タイの音楽シーンの最深部に潜入するOMK CREWによるトークショー&DJイベントが開催

最新号でアジアの各都市で生まれる音楽を特集しているSTUDIO VOICE。そこで、タイのパートを担当しているstillichimiyaのYOUNG-G、MMM、EM Recordsのタイ作品の監修を手がけるSoi48によるワンメコン・クルー(OMK CREW)が、10月に東京・大阪でトークショー、DJイベントを開催する。

自由が丘で『Erection-Block Party-』が今年も開催決定 | Ozrosaurus、stillichimiya、DJ STYLISH a.k.a 鎮座DOPENESS、HABANERO POSSE、セク山などが集結

自由が丘の伝統的なお祭り、女神まつりの前夜祭として開催されてきた『Erection-Block Party-』が今年も10/6(土)に開催される。 ライブでOzrosaurus、stillichimiyaというパワフルなアクトに加えてメロウの達人鶴岡龍というラインナップ。さらにDJでDJ ST...

田我流による夏の終わりのパーティーにstillichimiya、ゆるふわギャング、JJJ、VaVaなどが出演

現在アルバムを『Ride On Time』を制作中の田我流が、8/31(金)に東京・渋谷WWW Xでパーティー『Prelude To Ride On Time』を開催する。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。