Lil PumpがWaner Bros.と契約後初となるミックステープ『Harvard Dropout』が完成したと明かす

MUSIC  2018.04.06  FNMNL編集部

ヒットシングル"Gucci Gang"のメガミックス発砲事件による逮捕など何かと話題に事欠かないLil Pumpだが、今週水曜、最新ミックステープ『Havard Dropout』が完成したと自身のインスタグラムで明かした。

 

Lil Pumpは先月末、ミックステープはほぼ完成したと自身のツイッターに投稿。その後、自身のインスタグラムに収録曲をプレビューし、今月8日には彼の代名詞でもある"Eskeetit"のミュージックビデオを公開予定しているなどコンスタントに話題つくりに勤しむ。

3/12には一度契約をしたWaner Bros.と再契約し、最新作『Havard Dropout』はWaner Bros.から初のリリースとなる。

Lil PumpのマネジメントのCEOであるDooney Battleは、「Lil Pumpに一度会って以降、彼の超人的なパワーとYoutubeやSoumdCloudでヒットしたラッパー達をリードすると確信している」と新世代ラッパーとしての可能性を評した。最新作『Havard Dropout』は一体どういう内容となるのか。そのリリースが待たれる。

MUSIC

FASHION

CULTURE