LEON a.k.a.獅子の新作EP『Beat to death』からYamie Zimmerが手がけた"SLAP"のミュージックビデオ

MUSIC  2018.04.03  FNMNL編集部

横浜を拠点に活動しているラッパーのLEON a.k.a.獅子が、4/18にリリースするEP『Beat to death』から、盟友Yamie Zimmerがプロデュースをおこなった"SLAP"のミュージックビデオが公開された。

LEON a.k.a. 獅子は現在19歳で、BAZOOKA! 高校生ラップ選手権で優勝経験もある期待のラッパー。すでに地元横浜のシーンではプロップスを勝ち取っており、今回の楽曲"SLAP"を手がけた、超注目のプロデューサーYamie Zimmerがリリースした2作のEP『WhoWillKhow』と『YouWillKnow』でもその才能を発揮している。

今回の楽曲"SLAP"もYamie Zimmerの手によるノイジーかつ圧倒的な存在感のビートの上で、彼らしい独特のファストラップを披露している。

『Beat to death』は6曲中4曲をYamie Zimmerがプロデュースし、他の2曲はSam is OhmとYasterizeが手がけている。

Info

LEON a.k.a.獅子『Beat to death』
・ドリーム開発/DRMDISK-36
・価格 1,680円(税込)
・発売日 4月18日

1:SLAP produced.by Yamie Zimmer
2:ShiShi Lab produced.by Yamie Zimmer
3:FLEX produced.by Yamie Zimmer
4:Mega Rush produced.by Yamie Zimmer
5:GUN SHOT produced.by Yasterize
6:HIGHな LIFE produced.by Sam is Ohm
(全6曲)

MUSIC

FASHION

CULTURE