RHYMESTER主催フェス『人間交差点 2018』にBAD HOPやYOUNG HASTLE、SEX Yamaguchiなどが追加で全出演者が決定

5/13(日)に東京・お台場の野外特設会場で開催されるRHYMESTER主催の『人間交差点 2018』の、全出演者が本日発表された。

これまでにPUNPEEやSCOOBIE DO、DJ IZOH + DJ KENTAROなどが発表されてきた『人間交差点 2018』。

最終出演者発表が3月31日(土)放送のTBSラジオ「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」最終回の冒頭でなされた。

今回はBAD HOPとGOMA & The Jungle Rhythm Sectionに加え、毎年恒例となったオープニングアクトとしてhy4_4yh(ハイパーヨーヨ)、YOUNG HASTLE&オープニングDJとしてSEX Yamaguchiの計5組がアナウンス。また本日1日(日)の10:00より、チケットの一般発売がスタートとなる。

4回目の開催を迎える『人間交差点』は、様々なフェスへの出演を経験してきたRHYMESTERならではの趣向が各所に凝らされており、会場への入退場自由・メンバープロデュースのオリジナルメニューが評判のフード・ドリンクスペースの充実・キッズスペース完備など幅広い年齢層から支持されるイベントだ。

Info

都市型野外音楽フェスティバル『人間交差点 2018』
HP:http://www.nkfes.com
ハッシュタグ:#nkfes
日程:2018年5月13日(日曜日)
時間:開場 午前09:30/開演 午前11:30 (予定)/終演 午後20:00 (予定)
会場:お台場野外特設会場・東京都江東区青海2-96
(ゆりかもめ線青海駅・徒歩1分)
(りんかい線東京テレポート駅・徒歩5分)
出演 : ライムスター
第1弾発表アーティスト(五十音順):SCOOBIE DO、NakamuraEmi、PUNPEE
第2弾アーティスト発表(五十音順):KICK THE CAN CREW、DJ IZOH (DMC 2012 World Champion) + DJ
KENTARO (DMC 2002 World Champion)、BRAHMAN、Base Ball Bear
第3弾アーティスト発表(五十音順):GOMA & The Jungle Rhythm Section、BAD HOP
オープニングアクト:hy4_4yh(ハイパーヨーヨ)、YOUNG HASTLE
オープニングDJ:SEX Yamaguchi

チケット料金:¥7,700(税込)
チケット一般発売:4/1(日) 10:00~

チケットぴあ http://w.pia.jp/t/nkfes/ 0570-02-9999 (Pコード:108-011)
ローソンチケット http://l-tike.com/nkfes2018/ 0570-084-003 (Lコード:73884)
イープラス(e+) http://eplus.jp/nkfes2018/


リストバンドとの交換で、会場への入退場自由
小学生以下は保護者同伴のもと、入場無料
雨天決行/荒天中止
出演者の変更による払い戻し不可

主催:人間交差点2018実行委員会
企画制作:starplayers / CITTA’ WORKS
協力:株式会社JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント
お問い合わせ:株式会社チッタワークス 044-276-8841(平日12:00〜19:00)
イベント関連のニュースは、随時オフィシャルHP(http://www.nkfes.com/)にて更新。

RELATED

SEX YamaguchiがAWAで女性アーティストをテーマにしたプレイリストを公開

川崎生まれ川崎育ちのDJで、ヒップホップ・R&BからJ-Popまでを巧みに織り交ぜたDJスタイルで知られるセク山ことSEX Yamaguchiが、AWAでプレイリスト『セク山 Loves Woman Tune』を公開した。

BAD HOPが川崎と大阪で自身のブランドBreatHのPOP UP&フリーライヴを開催

先日アナウンスした武道館ライヴのチケットも完売させたBAD HOPが、10月に川崎と大阪で、自身が立ち上げたブランドBreatHのPOP UPと、昨年開催したフリーライヴ『IRREGULAR BOUND』の第二弾を開催する。

BAD HOPが11月に開催する武道館ライヴで新作『BAD HOP ALL DAY Vol 2』を来場者に無料配布

BAD HOPが11/13(火)に開催する日本武道館でのワンマンライヴ『BreatH of South』の来場者に、新作『BAD HOP ALL DAY Vol 2』を無料配布すると発表した。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。