starRoがKID FRESINOと鋼田テフロンをフィーチャーした新曲"HANG OVER"をリリース

LAを拠点に活躍する日本人プロデューサーstarRoが、彼が注目する様々なアーティストとのコラボ楽曲を配信リリース。第一弾シングルとしてKID FRESINOと謎のシンガー鋼田テフロンをフィーチャーした楽曲"HANG OVER"を本日リリースした。

このシリーズは活動拠点のLAから今の東京を見た「自由なバイタリティー」の可能性をテーマに表現するためのもの。

KID FRESINOと鋼田テフロンをフィーチャーした"HANG OVER"は、タイトル通りに都会のクラブ遊びで良くある失敗談を乗り越えた上で、「結局そんな時間が掛け替えない」と歌うクラブチューン。

starRoらしい立体的なサウンドと、KID FRESINOらしい独特のリズムで切り込んでくるラップに、鋼田テフロンらしいメロディックなサビが印象的な楽曲となっている。

Info

Web

発売日:2018年03月14日(水)

形態:配信シングル

タイトル:HANG OVER feat. KID FRESINO, 鋼田テフロン

品番:TFDS-00448

作詞:KID FRESINO, Kickhaiku

作曲:starRo, 鋼田テフロン, ROMderful

編曲:starRo

【ダウンロードサイト】

▼iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/1353711878?l=ja&ls=1&app=itunes

▼レコチョク
http://recochoku.com/t0/1006467066/

【サブスクリプションサイト】
▼Apple Msuic(アーティストページ)
https://itunes.apple.com/jp/artist/starro/419411336?l=ja&ls=1

▼Spotify(アーティストページ)
https://open.spotify.com/artist/2kvBsTdtEvwUGOaSDDiKZg?si=7uPMVfvnTH6GK669x5JlBw

▼AWA(アーティストページ)
https://mf.awa.fm/2FIQe23

▼LINE MUSIC(アーティストページ)
https://music.line.me/artist/mi000000000ac7c78b

RELATED

KID FRESINO ài qíng Release Tour大阪公演が延期 | 本人がインフルエンザのため

KID FRESINOが1/18(金)に大阪・梅田TRADで開催予定だったài qíng Release Tour大阪公演の開催が延期となった。

大注目のVaVaが2月に2ndアルバム『VVORLD』をリリース | OMSB、tofubeats、KID FRESINO、okadadaなどを迎えたリリースパーティも開催

VaVaは2018年元旦に発表した"Call"をきっかけに、今まで以上に精力的な楽曲制作に取り組んできた。その成果として8月に『Virtual』、10月には『Idiot』、そして12月には『Universe』の3作のEPをリリースし、大きな話題を呼んだ。

『SPACE SHOWER MUSIC AWARDS 2019』のノミネートが発表 | ヒップホップ部門にはBAD HOP、BIM、KID FRESINO、kZmなどがノミネート

日本最大の音楽専門チャンネルのスペースシャワーTVが主催する『SPACE SHOWER MUSIC AWARDS 2019』の開催が発表された。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。