Googleの検索結果にアーティストによる「つぶやき」が表示される機能が追加

MUSIC  2018.03.09  FNMNL編集部

Google検索に新たな機能が追加されたようだ。現在、ミュージシャンや有名人は自分の名前の検索結果の横にTwitterの「つぶやき」のような投稿を書き込むことができるようになっている。

Google検索は日々めざましく、例えば現在では「ピザ食べたい」と打ち込めば位置情報から近くのピザ屋が表示されたり、またミュージシャンの名前を検索すれば、彼らのプロフィールやツアー日程、また代表曲のリンクが表示されたりする。

今週追加された新たな機能で、Googleに承認を受けているミュージシャンや有名人は、ナレッジパネル(検索結果右側のアーティスト情報が表示されるボックス)に一言コメントを直接投稿できるようになった。

この新機能はすでに利用されており、例えば「Lorde」で検索してみると彼女のナレッジパネル内に「HELLO AND WELCOME TO THE MELODRAMA WORLD TOUR 🇺🇸」という投稿が表示されているのが確認できる。

lorde google

Lordeの他にSiaやSteve Aokiなどの検索結果においてもこの「つぶやき」機能は確認でき、例えばSteve Aokiの投稿からは、これらの投稿がツイートのように時系列でアーカイブされている様子が確認できる。また、これらの投稿には文章のみならず、ビデオやGIF画像、URLのリンクなども加えることができるよう。

steve aoki google

この新機能は、自らの名前が検索された際に表示される情報を「つぶやき」により一部コントロールできることから、アーティストにとっては嬉しい機能となっていくかもしれない。宣伝や告知、またファンとのコミュニケーションにおいて有効活用することで、これは使い方次第ではアーティストにとって重要なツールとなっていく可能性は十分にあるだろう。

もしあなたがミュージシャンで、Googleがナレッジパネルをすでに作成しているなら、サインアップをして投稿を開始できるようだ。ぜひ試してみてはいかがだろう。

(辻本秀太郎)

MUSIC

FASHION

CULTURE