Chance The RapperがChildish Gambinoとのコラボ曲は「素晴らしい」と述べる

MUSIC  2018.03.06  FNMNL編集部

数年前から話題に上り続けている、ということは人々がずっと関心を持っている作品の1つにChance The RapperとChildish Gambino(Donald Glover)のコラボ作がある。

このコラボが初めて俎上に載ったのは2014年のこと。その後沈黙の期間があり昨年の1月に再び2人のツーショット写真がアップされ話題が再燃した。しかしこれまで、この2人によるコラボ楽曲はリリースされたことがないが、その楽曲の出来栄えについてChanceが口を開いた。

ChanceはPitchforkが主催するイベントに登壇し、このコラボ曲について語った。

Chanceは「コラボ曲はないまま、噂だけを生き延びさせている」とジョークを言ったあとに「アトランタで会って数曲レコーディングしたよ、素晴らしい曲ができた」と、その出来に自信を見せている。

さらにChanceはイベントの中で、親交の深いKanye Westが新作を作っているのでは?という質問に対しこう答えている。

Chance「うーん、多分ね。おれはKanyeが次に何をやろうとしているのか知らない、知っている人はいないと思う」とKanyeの行動はChanceでも知ることができないと明かした。さらにKanyeから一番学んだところは?という質問に対してはこのように回答した。

「Kanyeはおれにどうやってマルチタスクをこなすかと、スタジオをただ音楽を作る以上場所として活用してみせた。彼はスタジオ全室を借り切って、異なるプロジェクトに取り組んでいた」とChanceは語る。そのスタジオの部屋ごとには「大勢の人とたくさんのラップトップがあり、彼らは何をしているかわからなかった。『LEGO MOVIE』のスタッフだった1人の女性と話したら、彼女はマジシャンを探していたよ。Kanyeはステージから姿を消したかったみたいだから」と、Kanyeが様々な役割のスタッフを用意していることも示した。

さらにChanceは、なぜTwitterでそんな怖いものなしの態度を取れるのかという質問に対し、このように回答した。

「Twitterには性差別や人種差別があるよ、おれは黒人女性が自由にならない限り、自分を自由だとは言えない」と持論を述べた。

MUSIC

FASHION

CULTURE