DJ KRUSHとライティングアーティストのSOLAによる共演イベントが天王洲キャナルサイドで開催

天王洲キャナルサイドで開催されるアートプロジェクト『TOKYO CANAL LINKS#5』のオープニングイベントとして、3/9にDJ KRUSHとライティングアーティストのSOLAによる共演イベントが開催される。

Exif_JPEG_PICTURE

このイベントではDJ KRUSHと、LEDやレーザー、ムービングなど様々な機材を駆使し、それらを多角的に織り交ぜて独自のドラマ的空間をつくりあげる空間演出家SOLAによるコラボレーションを体感できる。さらにYeo Hee(ヨヒ)のソロプロジェクト、machìnaもライブパフォーマンスを披露。

SOLA
SOLAによる空間演出
3machina
Machina

Info

【EVENT】machìna、DJ KRUSH ×Lightning SOLA

日時:3月9日(金)19:00〜22:00

Entrance:1,500yen (with 1Drink)

https://www.value-press.com/users/articles/197868

RELATED

Yves Tumorの緊急来日公演が12/20にContactで開催決定

電子音楽を軸に彩なジャンルを掛け合わせることからエレクトリックミュージック界の冒険家と称されるYves Tumor。ダークでゴシック、グロテスクさの中に耽美さを調和させる音楽性を軸に、今年Warpからアルバム『Safe in the Hands of Love』をリリースし注目されているYves T...

machinaが新曲を提供した資生堂のコラボレーションムービーが公開

SXSW 2018にも出演が決定した、韓国出身で現在は東京を拠点に活動するアーティストのmachina。

20周年を迎えるDJ YAS & DJ QUIETSTORMによるパーティー『TIGHT』が今週開催 | DJ KRUSH、MONJUに加えKEMURI PRODUCTIONSも全員集合

来年にはいよいよ20周年を迎えるDJ YAS & DJ QUIETSTORMによる名物パーティー『TIGHT』が、12/9に東京・渋谷club asiaで開催される。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。