Lil YachtyとDrakeがフロリダ高校銃乱射事件で生徒をかばい亡くなったアメフトコーチを「スーパーヒーローだ」と称える

14日に米フロリダ州南部の高校で起こった銃乱射事件。アメフト部のアシスタントコーチAaron Feisが生徒たちを庇って撃たれて死亡したと報道されると、Lil Yachtyは彼を「真のスーパーヒーローだ」と称えた。毎年スポーツ選手に贈られる『ESPY賞』に彼が選ばれるべきだとLil YachtyもDrakeも語る。

今月14日、米フロリダ州南部パークランドの高校で元生徒が銃を乱射し、17人が死亡。犯人は以前退学処分を受けた元生徒であった。事件の起こったフロリダ州は銃所持に関する法律が緩く、身分証明書を提示せずとも銃を購入することや、ライセンスを持っていれば銃を隠し持って行動することが可能である。このような事件が起こっても銃規制について触れないトランプ大統領と、銃規制に取り組むべきであると訴える遺族と地元の生徒。再び全米で銃規制に関する論争が巻き起こっている。

そんな中で、報道されたのは犠牲者の1人であるAaron Feisについて。彼は同校のアメフト部でアシスタントコーチを務めていた。Aaron Feisは銃撃から生徒たちを守るために、自らの体を盾にして生徒をかばい銃撃を受けて死亡した。

この報道を受けて、Lil Yachtyは空港で受けたインタビューの際に、Aaron Feisについて言及。「驚いた。映画のシーンなら分かる。現実でその行動を起こせるのは、彼がすばらしいハートを持っていたからだろう」と称え、「ただのコーチじゃない。俺からしたら彼はスーパーヒーローだ」とコメント。

そして「正直『ESPY』が彼を選ばなかったら、それこそも問題だ」と、ESPNが主催するスポーツ選手に贈られる年間表彰式に、亡くなったAaron Feisが今年は表彰されるべきであると主張した。

Aaron Feisが今年の『ESPY』に選ばれるべきであると多くの人が声を上げている。Drakeもパパラッチに『ESPY賞』について質問されると「(Aaron Feisが選ばれることに)賛成だ」と発言している。

2018年の『ESPY賞』表彰者は7月に発表される。

RELATED

Lil Yachtyがデビューアルバム『Teenage Emotions』が酷評され心が折れたと明かす

GQの動画インタビューに登場したLil Yachtyは彼が2017年にリリースしたアルバム『Teenage Emotion』に対する厳しい批評を受けて、心が折れた事を認めた。

12年間会っていなかった二人の女性がTwitter上で再会

SNS、特にTwitterはその暗い面ばかりが取り上げられがちだが、時には心温まるような出来事も起こるようだ。

Lil Yactyが生まれて初めて激辛チキンを食べて激しくむせてリバース

先日ニューアルバム『Nuthin’ 2 Provve』をリリースしたLil Yachtyが、音楽とフードを繋げるメディアFirst We Feastの動画企画に登場。激辛チキンを食べながらインタビューに応えている。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。