PHIRE WIREのSS18コレクションのLOOKBOOKが公開

KIRIによるブランドPHIRE WIREのSS18コレクションが、2/26(月)にGR8でローンチされるのに合わせ、LOOKBOOKが公開された。

今回のテーマは"CHAPTER 2: WAVES BECOME WINGS"となっている。

果てしなく光のない叙景に煌めく銀の波は、
スローモーションに砕け散るフロントガラスのように。
狂気を包み込むアンビエンスは眩い残響を伴って、
深黒に染まる空へと堕ちていく。

RELATED

音楽、アートなどをバックボーンに持つクリエイティブチームVCWの2018 LOOKBOOK

音楽、アート、グラフィティといったカルチャーをバックボーンに持つクリエイティブチームVCWのアパレルラインの最新LOOKが公開された。

Guillaume BergによるHypnotize HeartsとPhire Wireのコラボレーションアイテム

Brodinskiが主宰していたレーベルBromanceの一員であり、Off-Whiteのランウェイミュージックを担当するGuillaume Bergが、新たに作った音楽レーベルHypnotize Hearts。

NOWHAWの2018 SSパジャマコレクション | 架空の健康ランドの館内着などがラインナップ

パジャマメーカーのNOWHAWが、2018 SSパジャマコレクションを発表した。

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。