Lil Pumpが自宅で銃を撃ったとして逮捕される

17歳の人気ラッパーLil Pumpが、自宅で銃を撃ったとして水曜日の夜に警察に逮捕されたとTMZが伝えている

警察によればPumpのマネージャーは、LAにあるPumpの自宅に3人の男が侵入しようとし、その際に1人がドアに向かって銃を撃ったと主張した。警察がその主張に従って、捜査をしたところ、確かに銃撃でドアに穴が空いていたが、怪しい人物を発見することはできず、逆にPump側の主張に不審な点を発見したという。

それは銃撃で空いた穴が、家の外からではなく、内部から撃たれて空いたものであるということだ。その後警察がPumpの家宅捜索を行ったところ、バルコニーの茂みの中からハンドガンを発見した。銃には弾は入っていなかったものの、弾薬も同時に見つかり、警察はPumpが家の中で銃を撃ったとしてPumpを逮捕した。

さらに銃撃があった当時Pumpの母親は家におらず、そのために未成年者の保護義務を怠ったとして、母親に対しても捜査が行われている。

Pumpは現在少年院に拘留されており、Pump側はPumpが銃を撃ったのは認めつつも、正当防衛であり、無罪という主張に切り替えているという。

 

RELATED

Lil Pumpが「ウィードを吸うのをやめた」と宣言

アルバム『Harvard Dropout』も好調なLil Pump。最近はPump Universityでの講義も続けるなど精力的に活動する彼が、なんとマリファナをやめたことを宣言した。

Lil Pumpがインタビューで「Bruno MarsやLady Gagaと曲を作りたい」と語る

Adam 22による人気Podcast番組「No Jumper」から、Lil Pumpのインタビューが公開された。Lil Pumpの家を訪ね様々な質問を行なっていくなかで、彼が今後コラボレーションしたいと考えているアーティストが明らかになった。

Lil Pumpの大学「Pump University」の第2回目の授業

先日、自身の名を冠した大学“Pump University”をYouTubeの自身のチャンネルにて開校したLil Pumpが、2つ目の授業『Pump University - Episode 2』を公開した。Episode 1では、持ち前のPump節全開で“健康”について授業を行ったPumpだが、今回のEpisode 2では“成功”についての授業を行っている。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。