KEIJU as YOUNG JUJUのローンチパーティーの追加出演者が発表 | tofubeats、JJJ、YZERR、RIRIの4組がラインナップ

KANDYTOWNのメンバーとして初めてソロでのメジャー契約が決定したKEIJU as YOUNG JUJUが、1/28に開催するローンチパーティーの追加出演者が発表された。

発表されたのは昨年のスマッシュヒットチューン"Lonely Nights"で抜群のコンビネーションをみせたtofubeatsをはじめ、JJJとBAD HOPのYZERRも登場。さらにKEIJUが最も注目しているというシンガーのRIRIの4組となる。

ローンチパーティーは1/28のデイタイムに東京・渋谷のSOUND MUSEUM VISIONで開催、未成年も入場可能となっている。またKEIJUのオフィシャルサイトも1/15に公開予定だ。

Info

7seconds_flyer0105 (1)

■KEIJU as YOUNG JUJU

:メジャー・ローンチ記念イベント

「KEIJU as YOUNG JUJU Presents ”7 Seconds” Supported by PIGALLE」

日程:1月28日(日)

会場:渋谷SOUND MUSEUM VISION

時間:OPEN16:00 / CLOSE 21:00

出演者:KEIJU as YOUNG JUJU

JJJ / KANDYTOWN / RIRI / tofubeats / YZERR / SECRET GUEST

料金:DOOR ¥3,400(別途1D) / 最速先着先行発売 ¥2,000(別途1D)  / 一般発売 ¥3,000(別途1D)

プレイガイド:

・一般発売

1/5(金)10:00〜各プレイガイドにて発売

販売URL

◯e+

一般前売り:http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002247050P0030001

20歳以下割引:

http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002247052P0030001

◯ローチケHMV

Lコード:75696

一般前売り / 20歳以下割引:http://l-tike.com/order/?gLcode=75696

◯ぴあ

Pコード:104-294

一般前売り / 20歳以下割引

※1/7より販売開始

◯iFLYER

一般前売り / 20歳以下割引:https://iflyer.tv/ja/event/297823/

◯clubberia

一般前売り / 20歳以下割引:https://www.clubberia.com/ja/events/275402-SEVEN-seconds/

 

・チケットに関するお問い合わせ:

チケットぴあ : 0570-02-9999
ローソンチケット : 0570-084-003
イープラス :http://eplus.jp/

RELATED

tofubeatsがアルバム『RUN』のリリースを記念し若林恵との公開対談を開催 | アルバム全曲の先行視聴も

10月3日に4thアルバム『RUN』をリリースするtofubeatsが、アルバムのリリースを記念し9/20(木)に、音楽ジャーナリストの若林恵との公開対談を行う。

tofubeatsが4thアルバム『RUN』のリリースを記念して若林恵と大阪でトークショーを開催

103(水)に4thアルバム『RUN』をリリースするtofubeats。映画『寝ても覚めても』の主題歌である"RIVER"や『電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018-』主題歌の"ふめつのこころ"などを収録する新作のリリースを記念して、10/10(水)に大阪のLoft PlusOne Westで、親交の深い元『WIRED』日本版 編集長の若林恵とトークショーを開催する。

熊本で開催されているイベント『spoon』の4周年にKID FRESINO、JJJ、C.O.S.A.、STUTS、DJ CH.0などが出演

熊本発のDJ/ライブイベント『spoon』が4周年パーティーを、12/8(土)に熊本NAVAROで開催する。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。