Flying Lotusが現在ニューアルバムを制作中 | 新曲も自身のレーベルのミックスに収録

昨年は映画監督にも挑戦したFlying Lotusの新曲が、自身のレーベルBrainfeederのSoundCloudにアップされたPBDYによるミックスに収録されている。

このPBDYによるミックスは2018年にBrainfeederからリリースされる予定のトラックを収録したものとなっており、Flying Lotusは新曲"Quarantine"が収録されている。

Lotusは11月に「ニューアルバムの制作が終了段階まできている」と発表していたが、この新曲がアルバムに収録されるものなのかはまだわかっていない。

RELATED

Jay-Zがプロデュース、Flying Lotusが音楽を手がけた映画『あまりにも単純化しすぎた彼女の美』が上映決定

アップリンク渋谷を拠点に開催されてきた上映シリーズ『肌蹴る光線 —あたらしい映画—』の第3弾として、ミュージックビデオ作家としても知られるテレンス・ナンス監督の映画『あまりにも単純化しすぎた彼女の美』が上映されることになった。

Flying Lotus率いるBrainfeederの10周年記念コンピレーションがリリース決定

今年設立10周年を迎えたFlying Lotus主宰レーベルBrainfeeder。怒涛のリリースラッシュや、日本でもSONIC MANIAのステージジャックやポップアップを開催するなど、様々な企画を行ったレーベルから記念コンピレーションがリリースされることになった。 36曲を収録したこのコン...

Flying LotusがSONICMANIAとSUMMER SONICで最新3Dライブを日本初解禁

SONICMANIAとSUMMER SONICで来日するFlying Lotusが、日本で初めて3Dライブを披露することが決定した。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。