dodoの新曲"xana"がリリース | 制作中のEP『default』も1月にリリースへ

最近精力的な活動を再び行っているラッパーのdodoが新曲"xana"をApple MusicやSpotifyでリリースした。

新曲"Xana"は今年ヒップホップシーンでも話題になった、抗不安薬Xanax(ザナックス)を自分に置き換え、誰かの不安を取り除くための存在になるというdodoの思いが歌われている。

また以前の記事で制作中だったEPが完成したとInstagramでも報告している。タイトルは『default』で5曲を収録し、1/19にリリースされる予定だ。

1/19 ???

"FNT"like pokimon shitさん(@pokimonisforever)がシェアした投稿 -

RELATED

【レビュー】dodo『importance』| 困難な生の受容と肯定をめぐる、音楽の実践

川崎でひとり活動するラッパー、dodoが『importance』をリリースした。待望のアルバムだ。2019年の冒頭を飾る重要作品と言っていいだろう。7曲入りの小品と言っていいスケールだが、彼が自負を込めて送り出した本作の濃密さは聴く者を圧倒する。まずは再生してみることを勧めたい――本人のアップロード...

dodoの新作『importance』から"out of ma biz"のミュージックビデオ

dodoが昨日リリースしたEP『importance』から、"out of ma biz"のミュージックビデオが公開となった。

dodoが1stアルバム『importance』を2月にリリース

川崎を拠点に活動を続けるラッパーのdodoが、初のアルバム『importance』を2/1(金)にiTunesやApple Music、Spotifyなどのデジタルプラットフォームでリリースする。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。