書籍『丸屋九兵衛が選ぶ、2パックの決めゼリフ』が刊行 | 2PACが残した700曲のリリックから名セリフを選出

MUSIC  2017.12.07  FNMNL編集部

2PACの伝記映画『オール・アイズ・オン・ミー』の公開を記念して、映画の字幕監修を担当したブラックカルチャー紹介の第一人者にして特殊映画界の御意見番こと丸屋九兵衛による書籍『丸屋九兵衛が選ぶ、2パックの決めゼリフ』が刊行される。

本書は丸屋が同作の重要場面と、2パックが残した700曲強ぶんのリリックから、独断と偏見で名セリフを選出。それらのフレーズを解説しながら、彼の生涯とその時代背景について(映画では描かれないことも含めて)多角的に描き出す。

没後20年が経ち、改めて注目される2PAC。25年の人生を走り抜けた天才の魅力と多面性を浮き彫りにする、ヒップホップ/アメリカ文化エッセイ集となる。

また映画公開と同日の12月29日にパルコ出版から、 こちらは「翻訳 by 丸屋九兵衛」という体制で 2パック詩集の新訳版『ゲットーに咲くバラ』が発売予定だ。

Info

isbn909087065
丸屋九兵衛が選ぶ、2パックの決めゼリフ

2017年12月22日発売

著 者:丸屋九兵衛
体 裁:新書判/並製/ 192 頁予定
価 格:本体1200 円+税
ISBN:978-4-909087-06-5
発 行:スペースシャワーネットワーク

SPACE SHOWER BOOKS 書籍紹介ページ:
http://books.spaceshower.net/books/isbn-909087065

MUSIC

FASHION

CULTURE