イギリスの名クラブfabricと同じ名前を名乗る偽物クラブが中国でオープン

MUSIC  2017.12.06  FNMNL編集部

イギリスを代表するロンドンの名クラブfabricそっくりなクラブが、中国でオープンした。同じfabricという店名を名乗り、ロゴも酷似しているとのこと。

ロンドンのアンダーグラウンドダンスミュージックの聖地として、世界的に有名なクラブFabric。そのドッペルゲンガーが中国でオープンした。Mix Mag Asiaによるとこの海賊版fabricは重慶市のダウンタウン北浜路で営業しているそうだ。

こちらはオランダのDJ/プロモーターで、重慶市でClub『Echo Bay』を運営しているBram van Ravenhorstが撮影した写真。fabricと同名なだけではなく、看板もロンドンのfabricのロゴと酷似しているのが分かる。
Fabric-Shanghai-door

こちらがロンドンのfabricのロゴ。Fabirc-logo-2

世界トップクラスのクラブと同名でありながら、このクラブのクオリティはあまり良くないようだ。上海の観光ガイドサイト『Time Out Shanghai』は「世界で最も成功しているクラブのひとつであるfabricと同じ名前を名乗るのであれば、もうすこし頑張って欲しい。このクラブはただのよくある中国製のクラブだ」と批判している。Mix Mag Asiaの記事によると、アンダーグラウンドダンスミュージックの聖地と言われるロンドンのfabricと対象的に、こちらの中国の海賊版fabricはEDMや商業音楽的なハウスなどが流れ、中国のセクシーな女の子が踊っているという。

ロンドンのfabricは昨年、ドラッグに関連する未成年の死亡事故が2件発生し、営業停止の命令を受けた。閉鎖の危機に瀕したが、その後世界中の人達による営業再開を求める署名寄付が集まり、そして今年1月に営業再開した。

MUSIC

FASHION

CULTURE