WONKとThe Love ExperimentがチョイスするNYと日本の10曲

FEATURED  2017.11.28  FNMNL編集部

東京を拠点に活動するWONKと、NYのThe Love Experimentによる海を越えたコラボ作『BINARY』。11月にリリースされた同作を記念して、ツアーが1月8日(月・祝)にブルーノート東京、1月10日(水)にビルボードライブ大阪、そして1月11日(木)に名古屋ブルーノートにて行われる。

このコラボプロジェクトのリリースに合わせて、FNMNLでは東京のWONKがNYで生まれたフェイバリット曲を、NYのThe Love Experimentが日本人アーティストの楽曲を選んだプレイリストをSpotifyで展開。

各楽曲に対する両者からのコメントも到着した。

WONKが選ぶNYの5曲

1. Chris Turner - "Liquid LOVE"

コメント

NYを拠点に活動する男性R&Bシンガー、Chris Turnerのアルバム『LOVElife Is A Challenge』から"Liquid Love"Jamire WilliamsによるバンドERIMAJにも客演するなどソウル、R&Bを土壌に現代ジャズシーンにも共鳴する彼の表現力の深さには目が離せないです。Hikaru ARATA (ds)

2. Jesse Boykins III - "Amorous"

コメント

ブルックリン出身の男性シンガー、Jesse Boykins Ⅲのアルバム『The Beauty Created』から"Amorous"。ファルセットを生かした彼のスタイルはネオソウルの文脈にジャズやエレクトロサウンドなどの様々な要素を取り入れた楽曲とうまく絡み合っていて、現在進行形のNYソウルシーンを牽引する世界観を見せてくれます。Hikaru ARATA (ds)

3. Kneebody - "Uprising"

コメント

NYの新進気鋭ジャムバンドの一曲。LAのビートメーカーDaedelusとの共作も記憶に新しい彼らが出したニューアルバム『Anti-Hero』の二曲目に収録されており、 技巧的なフレーズも登場する中で比較的聴きやすいシンプルなリフの強さを感じる1曲。既存のジャンルでは形容できないサウンドや曲作りに惹かれます。Kan INOUE (ba)

4. Jason Moran - "Ringing My Phone (Straight Outta Istanbul)" - Live

コメント

現代を代表するジャズピアノの鬼才、Jason Moran『Bandwagon』より"Ringing My Phone"。常にNYのシーンを牽引するトップランナーの彼ですが、特にこの曲のアプローチは独特。同じくNYを代表する現代音楽家であるSteve Reichの『Different Trains』にも通ずる、楽器で“話し声”のニュアンスを模倣しようとするこの試みからは、音楽の根源が私たち生き物の「声」にあることを再認識させられます。Ayatake EZAKI (key)

5. Cory Henry - "NaaNaaNaa"

コメント

The RootsやNas、Boys Ⅱ Menなどへの幅広い客演のみならずソロでも大活躍の鍵盤奏者Cory Henry。Snarky Puppyの"Lingus"で見せた凄まじいソロ演奏で衝撃を受けて以来フォローしています。圧倒的なスキルはもちろんのこと、音楽に対する愛情に溢れている彼のライブスタイルに心を動かされます。

 The Love Experimentが選ぶ日本人アーティストの5曲

1. A Tribe Called Quest (BIGYUKI on keyboards) - "Conrad Tokyo"

コメント

NYで毎週行われている"The Lesson"というジャムセッションでBIGYUKIとは会ったことがあるんだ。NYのトップキーボーディストの話題になるとよく彼の名前が挙がっていて、実際にライヴを観てその噂は本当だと知ったよ。彼自信の作品や客演作品を聴くと本当に独創的なスタイルだということがわかるよ。この曲の他にもATCQやJ. Coleの最新作でもキーボードを弾いていて本当に凄い才能だよ。

2. Kan Sano - "Penny Lane"

コメント

2015年にキーボードのDevonがKan Sanoの音楽を教えてくれたんだけど衝撃的だったよ。この"Penny Lane"にはThe Love Experimentにも通じるヴァイブスを感じるし、RH Factorも想起させるよ。なんとなくDevonはKan Sanoみたいなアルバムを作りたいって思ってるんじゃないかな。いつか彼らが共演できると面白いことになりそうだね。

3. T-SQUARE - "Mystic Island"

コメント

サックス/シンセのJessiが80sミュージックの大ファンでT-SQUAREのことを教えてくれたんだ。"Mystic Square"はその中でもお気に入りで、70年代後半から80年代のファンク・フュージョン・ダンス・ミュージック感が満載だね。僕たちは全員ヘヴィーなシンセサウンドが大好きだからね。この曲のギターとハーモニーはおかしいよ!とても洗練された面白い音色使いをしているし、何より最高にファンキーだね。

4. Takuya Kuroda - "Afro Blues"

コメント

Takuyaは僕の友人でもあるし、ベースのParkerは彼のバンドで時々プレイしているんだ。NYと日本を行き来している素晴らしいミュージシャンで、トランペットだけでなく作曲においても光るものがあるよ。いつか一緒にコラボしようってことになっていたんだけどまだ実現できていないんだ。僕が最初に使ったDTMソフト「Reason」を今でも作曲で使っているところなんかも最高だね。

5. CASIOPEA - "ASAYAKE"

コメント

最近になってCASIOPEAの存在を知ったんだけど、ギターのAndrewが野呂一生の大ファンで、僕は神保彰のファンだったんだ。神保彰は僕が12歳でドラムを始めた時からのファンで、drummerworld.comで彼の映像をよく観ていたよ。CASIOPEAを知ってから彼らの昔の映像も観るようになったんだけど、彼らのヴァイブスが大好きだよ。George Benson、Chic、Return to Foreverが合わさった感じだね。

本日からリリースツアーの東京公演のチケットが一般発売となった。チケットの情報などは下記をチェックしてほしい。

Info

wonk_CD_tsujo_jacket_170829

アーティスト:WONK × THE LOVE EXPERIMENT
タイトル:BINARY
販売価格:¥2,222(+ tax)
発売日:2017年11月8日(水)
発売元:SWEET SOUL RECORDS
レーベル:SWEET SOUL RECORDS
商品コード:BNR-0001

JANコード:45603657123840021
[曲名]
01.Atonement

02.You

03.The World Looks So Brand New

04.Beat-Lude Pt.1

05.Summer Jawn

06.Crazy Love

07.The Light

08.Beat-Lude Pt.2

09.Montreal

10.Fragile Ego

11.Cold World

12.Beat-Lude Pt.3

13.Baby Can’t You See

14.Beat-Lude Pt.4

15.Lotus

□ツアータイトル:WONK × THE LOVE EXPERIMENT "BINARY" TOUR

<東京公演>
□日程:2018年1月8日(月・祝)
□会場:ブルーノート東京 (東京都港区南青山6-3-16 / 03-5485-0088)
□時間:[1st]OPEN 16:00 / START 17:00 [2nd]OPEN 19:00 / START 20:00
□ミュージックチャージ:¥6,500(税込)
□予約:http://www.bluenote.co.jp/jp/artists/wonk-the-love-experiment/
03-5485-0088 <11:00〜21:00(月〜金) 11:00〜20:00(土日祝)>
【Jam Session会員】予約開始日:11.21 tue. ※電話予約・Web予約とも
【一般Web先行】予約開始日:11.28 tue.
【一般電話】予約開始日:12.1 fri.
□出演:WONK / The Love Experiment

<大阪公演>

□日程:2018年1月10日(水)
□会場:ビルボードライブ大阪 (大阪府大阪市北区梅田2-2-22 ハービスPLAZA ENT B2F /06-6342-7722)
□時間:[1st]OPEN 17:30 / START 18:30 [2nd]OPEN 20:30 / START 21:30
□ミュージックチャージ:サービスエリア ¥6,500(税込)/ カジュアルエリア(1DRINK付) ¥5,500(税込)
□予約:http://www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail1&event=10795&shop=206-6342-7722
【
BBL会員】予約開始日:11.25 sat.
【一般】予約開始日:12.2 sat.
□出演:WONK / The Love Experiment

<名古屋公演>
□日程:2018年1月11日(木)
□会場:名古屋ブルーノート (名古屋市中区錦3-22-20 ダイテックサカエビル B2 / 052-961-6311)
□時間:[1st]OPEN 17:30 / START 18:30 [2nd]OPEN 20:30 / START 21:15
□チャージ:一般 ¥6,800(税込)/ 名古屋BNメンバーズ ¥6,500(税込)
□予約:http://www.nagoya-bluenote.com
052-961-6311 <平日11:00〜20:00 (土日祝は休業)>
【名古屋BNメンバーズ】予約開始日:11.20 mon.
【一般】予約開始日:11.27 mon.
□出演:WONK / The Love Experiment

MUSIC

FASHION

CULTURE